ショートカット

iOS12:ショートカットアプリがiPhoneの操作を爆速にする

投稿日:

先日リリースされた「iOS12」の目玉機能といっても過言ではない「ショートカット」アプリはもう使ってみましたか?

カスタマイズ性がとても高く、また、今後の進化にも注目が集まっています。

今回は「iOS12のショートカットアプリ」の概要を調べてまとめました。

ショートカットのポイント

  • ショートカットは「操作内容」をあらかじめ登録して、音声入力やボタンで呼び出せるようにした機能
  • 専用の「ショートカットアプリ」でオリジナル音声入力の作成が可能に
  • 応用とアイデア次第で面倒なiPhone操作も簡単になる

ショートカットはiPhone操作の拡張版

Siriショートカット

ショートカット

ショートカットボタンや、Siriの音声入力を登録するだけで、iPhoneそのものに触らずいろいろな操作ができる、という「ショートカット機能」がiOS12で進化しました。

Siriだけでもなんでもできるようになるのです。

組み合わせはとても多く、アイデア次第でそんなことまでできるの?と驚くようなことまでできます。

Siri
Siri
ショートカットはもともと「Workflow」という名前で使われていたんだけど、iOS12リリースに合わせて名称が変わりました。

オリジナルの音声入力がアプリで簡単作成

iPhoneのいろいろな機能と連携するための「ショートカット」アプリで、音声入力をオリジナルで作れるようになりました。

手順としては、まずAppStoreから「ショートカット」アプリをダウンロードして使います。

ダウンロードは無料です。

App StoreでSiriショートカットを検索

App StoreでSiriショートカットを検索

探し方は「App Store」で「Siriショートカット」と検索すると一番上にでてきます。(2018/9月現在)

ショートカットでできること

  • いつもやっている一連の操作を短縮してひとつのボタン(ホーム画面)に配置できる
  • ウィジェットにショートカットボタンを配置できる
  • Siriの音声入力で呼び出し、実行できる

ようは、いろんな操作をひとまとめに「パック」したものを登録しておくと、主に3種の呼び出しがいつでもできるようになります。

その「パック」された内容の呼び出し方は3つあります。

  1. ホーム画面にボタンとして配置する
  2. ウィジェットにボタンを設置する
  3. Siriで音声入力する

ショートカットは基本的に、SNSと連携するもの、iPhoneウィジェットからショートカットで使うもの、他のアプリ内でのショートカットとして使うもの、音楽を聴くための操作関連、などがあります。

共有・SNS 位置情報などを取得して他の操作にまわせたり、Twitterのリストを開いたりする
ウィジェット 特定の人にすぐ電話をかけたり、リマインダー、タイマーの操作ができたり、家までの経路、ガソリンスタンドや喫茶店までの距離計測、ウェブサイトのURLやRSS・APIの取得など
他のアプリ Javascript(プログラム言語)と組み合わせや、Safariで開いたページを音声読み上げ、PDF化、検索、ソース表示など。また、PocketやBear、iBOOKなど他のアプリへ向かって共有できる
音楽 対応する音楽アプリの再生、演奏停止、シャッフル再生、アーティストやプレイリスト表示、ラジオなど、音楽ミュージックプレイヤーに関する操作ができる。

こういった操作はけっこう複雑ですが、プログラムの知識がある人や、これからプログラミングが必修になっていくこどもたちにとっては使い勝手がよくなる機能かもしれませんね。

iPhoneX
iPhoneX
「ウィジェット」っていうのは、iPhoneのホーム画面を左にスライドすると見られる「いろいろな機能が置いてある場所」のこと。今の天気や、最新のニュースなどを表示できるところで、この部分に「ショートカット」を増やすことができるというわけです

アイデア次第で面倒なiPhone操作も簡単に

ショートカットの応用と、いろいろなアプリの「ショートカット対応」版の開発、そしてなによりも、iPhoneを使うアイデア次第で面倒なiPhone操作も簡単にまとめられるようになる。

ぜひ革新的なショートカットを考えてみよう。

まとめ

  • ショートカットは「操作内容」をあらかじめ登録して、音声入力やボタンで呼び出せるようにした機能
  • 専用の「ショートカットアプリ」でオリジナル音声入力の作成が可能に
  • 応用とアイデア次第で面倒なiPhone操作も簡単になる
PR 今スグiPhoneXR・XS・MaxをSoftBankで【予約】する
注目 新作iPhone XRの価格・予約開始は10月?その他情報まとめ
注目 【iPhone XS】iPhone XSはゴールドモデル・大容量512GB
有用 iPhoneでブルートゥースイヤフォンを検討する時のポイント
こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、新しいiPhoneの仕様などアップデートにより古くなっている可能性がありますのでご了承ください。
この記事のURLとタイトルをコピーする

このサイトのおすすめ記事

iPhoneXSゴールドモデル 1

iPhone XS(アイフォーンテンエス)のカラーバリエーションに「ゴールドモデル」があること、スト …

iPhoneXRの価格 2

iPhone XRの価格は84,800円税別からということでした。 予約はXSやXS Maxとは違い …

3

いつもユーザーを驚かせてくれるiPhoneのメーカーものづくり企業Apple。今度は最新iPhone …

4

Amazonプライムデーも近づき、ここでiPhoneで使う、ブルートゥースイヤフォンを検討する時のポ …

Anker 5

Anker(アンカー)というブランドをご存知でしょうか。 バッテリー・充電器まわりの技術に特化したブ …

6

「次の新作iPhoneはいつ発表されるんだろう?」「iPhoneの新作はXS?9?Xr?XS Max …

ホーム画面のDockエリア 7

iPhoneのホーム画面やDockエリア、そのまま適当に放置していませんか。 毎日使うiPhoneだ …

iPhoneのApplePayのナナコモバイル対応※いつになるの 8

おサイフケータイでとても重宝するナナコモバイル。 セブンイレブン系でおなじみの電子マネー「ナナコモバ …

iPhone比較 9

2018年、はるか海外ニュースではもうAppleの新しいiPhoneの話題や予想が始まっています。 …

-ショートカット

Copyright© iPhone使い方カイセツ , 2018 All Rights Reserved.