Airtag(エアタグ)

iPhoneのAirtag(エアタグ)即時購入すべきポイント【紛失防止・落とし物探しタグ】

「Airtag(エアタグ)」は2021年4月20日に開催されたAppleの発表会で発表されました。Bluetooth接続により、落とし物探しをするトラッキング・物理タグです。

いわゆるiPhoneアプリを使って専用の落とし物探しタグになります。

この新しく発売された「Airtag(エアタグ)」を即時購入すべきポイントをまとめていきます。

メモ

「Airtag(エアタグ)」は紛失防止タグ。なくしたくないものにつけて、その場所をiPhone画面上でチェック可能。

要約ポイント

  • 「Airtag(エアタグ)」は2021年4月にApple公式から発売される紛失防止タグです
  • お値段は?:Airtag(エアタグ)1個3,800円・4個セット12,800円です(税込)
  • 使い方・用途:サイフや定期、バッグなど失くしたくないものにつけて使いましょう

Airtag(エアタグ)ってどんなもの?

Airtag(エアタグ)ってどんなもの?

Airtag(エアタグ)ってどんなもの?

「Airtag(エアタグ)」は2021年4月にApple公式から発売される紛失防止タグです。

見た目は円形のコインのようなもので、絵柄はカスタマイズすることも可能です。

キーホルダーになる付属品を使って、家やロッカーの鍵、バッグ、かばん、PCバッグ、貴重品入れ、スーツケースなどに取り付けて使います。

iPhone・iPadなどで使える「探す」アプリに対応しているので、「登録した持ち物を追跡」することができます。iPhoneを「探す」のと同じ感覚ですね。

Appleのサイトでの「探す」のページでは「Airtag(エアタグ)」もラインナップに並んでいますね。

Appleのデバイス探しはAppleウォッチ、iPhone、iPad、Mac、iPodsなどと一緒になります。

Airtag(エアタグ)買うべき3つの理由

  • 探すためのアプリを別にいれなくてもいい
  • いろんなAppleデバイスが「探す」サポート
  • 格別にオシャレなデザインタグ

買う理由1:探すためのアプリを別にいれなくてもいい

まずはAirtag(エアタグ)がアップル純正製品のサービスだから!というのがAirtag(エアタグ)を購入するべき理由の1つ目です。

なぜなら探すためのアプリを別にいれなくてもいいということですね。

もともとiPhoneユーザーなら「探す」はそのまま使っていますよね。

新しくなにか新規登録しないといけないというわけではないので、手軽に始められます。

買う理由2:いろんなAppleデバイスが「探す」サポート

Airtag(エアタグ)を買うべき理由2つ目はいろんなAppleデバイスが「探す」サポートしてくれる点です。

たしかに紛失防止タグや失くしものを防ぐためのアイテム・類似サービスはたくさんありましたが、ユーザー数が多くないと真価が発揮できないため都会以外の人にはメリットが少なかったという点があります。

しかし、Airtag(エアタグ)だと、Apple製品がトラッキングしてくれるので、圧倒的に多いiPhoneユーザーだけではなくApple製品のユーザー同士が「紛失したアイテム」を探すのを手伝ってくれるんですよね。

つまりなくしてもこのAirtag(エアタグ)で発見しやすくなるということです。

また、端末自体を失くしてもネット上でアイクラウドへログインすれば「探す」が使えます。

ついに本家が動いた!という感じですね。

買う理由3:格別にオシャレなデザインタグ

Airtag(エアタグ)を買うべき理由3つ目がオシャレを極めたものになっています。

高級感のあるコインライクなAirtag(エアタグ)は直径3センチ(31.9mm)厚さが8mmと手のひらにのるサイズ。

イニシャルの刻印や、絵文字の刻印を入れることもできるので、自分だけのカスタマイズができます。

また、解説不要な一流ブランドエルメスがコラボして、かばんにつけるタグ、キーリングの革製アクセサリを販売します。

逆にAirtag(エアタグ)ごと盗まれちゃうかも?

Airtag(エアタグ)の機能・性能

他にもメリット・差別化ともいうべきAirtag(エアタグ)の機能・性能がたくさんあります。

  • 紛失モードで他の人のiPhone、iPad、Macデバイスの「探す」Bluetoothがトラッキング
  • プライバシーは守られる
  • 音を鳴らしたり、Airtag(エアタグ)までのガイドができる
  • NFCタグで拾った人が連絡できるように設定も可能
  • 耐水性能あり。バッテリーは1年以上もちます

Airtag(エアタグ)の価格

お値段はAirtag(エアタグ)1個3,800円で、4個セットが12,800円です(税込)。いろんなものに使えそうならセットを購入してもいいでしょう。

仕様

  • バッテリー:CR2032コイン電池
  • 防水仕様:IP67
  • 重さ:11グラム
  • 直径3センチ(31.9mm)厚さが8mm
  • 1個パック3,800円(税込)
  • 4個パック12,800円(税込)
  • 刻印デザイン:無料
  • 関連商品アクセサリも豊富
iPhoneのAirtag(エアタグ)購入して最初にすぐすること4つのポイント

iPhoneのAirtag(エアタグ)購入して最初にすぐすることをまとめました。 4つのステップにな …

続きを見る

探すアプリを消してる場合はインストール

Appleの「探す」アプリを消した場合はインストールしましょう。

探す

探す

Apple無料posted withアプリーチ

まとめ

  • 「Airtag(エアタグ)」は2021年4月発売の紛失防止タグです
  • お値段は?:Airtag(エアタグ)1個3,800円・4個セット12,800円です(税込)
  • 使い方・用途:サイフや定期、バッグなど失くしたくないものにつけて使いましょう

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年5月、6月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まりましたね。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。それはドコモのアハモ、auのPOVO、ソフトバンクのLINEMO、楽天モバイルのアンリミットです。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。ぜひチェックしましょう!

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。

アクセスの多い記事

早い話、速いです。 1

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年5月~が機種変更のタイミングです。5月・6月 はやい …

手軽でカンタンにVPNを構築するアプリ 2

iPhoneで「クラブハウス(Clubhouse)」をしているときに、夜重くなって聞けなくなった!と …

3

iPhoneはどうしても高額になっていきがちですが、最近のAndroidスマートフォンは性能とコスパ …

コメントしたい場合は手を上げる 4

音声SNS「クラブハウス(Clubhouse)」にはDM(ダイレクトメッセージ)やチャット機能・コメ …

-Airtag(エアタグ)