iPhoneを銀行として使う

簡単でお得なネット銀行みんなの銀行(開設キャンペーンあり)

ふくおかフィナンシャルグループの運営する「みんなの銀行」というネット銀行が口座開設できるようになりました。(5/28)白黒ベースのオシャレなネット銀行アプリもあるので、使い勝手が良さそうです。

なんといってもiPhoneでQUICPayに登録してスマホ決済ができるのが特徴です。

これからの銀行のスタイルを先取りしている感じがするのでぜひiPhoneに追加しておきたいですね。

みんなの銀行」こんな方におすすめ

  • オシャレなネット銀行アプリを使いたい!
  • サイフのプラスチックのキャッシュカードが増えるのが嫌!
  • お得なQUICPay・タッチ決済を使ってみたい!
  • クレカはあまり好きじゃないがキャッシュレス化したい!
  • ATMは街中にあるセブン銀行ATMで可能!
綾fit
Aglet(アグレット)にハマり中!iPhone活用&iPad大好き、綾fitです。仕事でiPhoneをいくつも持っていて、いろいろ設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheck(広告Page)してね!

要約ポイント

  • みんなの銀行」は新しく銀行をデザインしたお金の使い勝手のいい銀行アプリで振り込みや同じアプリユーザーへの送金が簡単
  • みんなの銀行」はプラスチックの物理キャッシュカードはありません。セブン銀行ATMで引き出し可能。
  • iPhoneならApple PayでQUICPayにバーチャルデビットカードを登録して直接決済可能

ふくおかFGのみんなの銀行

ふくおかFGのみんなの銀行

ふくおかFGのみんなの銀行

みんなの銀行」はふくおかフィナンシャルグループが始めたネット銀行です。地方銀行のグループが始めた初めてのネット銀行ということで、注目が集まっています。

みんなの銀行」は現在キャンペーンを行っていて、30分くらいで口座開設ができるほか、紹介プログラムがあり、紹介する人・紹介された人両方に現金1,000円がプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

メモ

みんなの銀行」のこのキャンペーン部分はいつ終わるかわからないので1000円ゲットしてみんなの銀行のバーチャルデビットQUICPayを使いたい人は↓↓下にある紹介コードをコピーして使ってぜひ登録してみてください。iPhoneだけですぐ本人確認できるので、早ければ20分程度で解説できます。

紹介コードyigxyWbD

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

銀行として必要な機能が揃っている

iPhoneが窓口の銀行

iPhoneが窓口の銀行

銀行といえばお金を他行への振り込みや、貯金、同じ銀行を持っている人への送金ですよね。実はATMなどにいかなくても「みんなの銀行」アプリが窓口のようになって銀行の機能を網羅しています。

つまり、ネットショップで銀行振込でお買い物をした時、ATMに行かなくてもこのアプリで振り込みができますし、新しいiPhoneに機種変更する時のために貯金する!旅行行く時のお金貯めたい!という時には20個の貯金ボックスを作成できるので効率的にお金を貯められます。

また、QRコードで同じく「みんなの銀行」を持っている友人にお金を振り替えるのもできます。

銀行として必要な機能と、お金を普段遣いするために必要な機能が入っているということですね。

  • みんなの銀行」はiPhoneアプリが窓口になったようにいろいろできるネット銀行
  • みんなの銀行」アプリでお金を振り込むことや、QRコードで友人に送金、貯金機能がある

銀行カードが物理的に無い!QRコードでスマホ出金

銀行カードが物理的に無い!QRコードでスマホ出金

銀行カードが物理的に無い!QRコードでスマホ出金

みんなの銀行」は銀行ですが、ATMなどからお金を引き出す際に必要なキャッシュカードがありません。

物理的ないわゆるリアルカード、プラスチックのカードは発行していないということです。では、どうやって口座のお金を引き出したりするのでしょうか?

みんなの銀行」はアプリ内でQRコードを表示し、セブン銀行ATMでお金を入出金できるようになっています。キャッシュレス時代にふさわしい方法ですよね。いわゆるカードレスバンク(カードの無い銀行)というわけです。

キャッシュカードを落として他人に拾われて不正に使われちゃう・・・ということが物理的に無いようになっているのです。

紹介コードyigxyWbD

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

Apple PayでQUICPay(クイックペイ)支払い

みんなの銀行」はデビットカードがバーチャルで発行できるようになっています。

バーチャルで発行できるカード、というのは、アプリ内で作成できるデジタルカードのことです。

このバーチャルカード、最近の流行りでして、「みんなの銀行」のデビットカードはクレジットカードのようにJCB決済ができる用になっています。

クレカのように発行される番号12桁の数字やセキュリティコードを使えばネットショップで支払いができるほか、iPhone・AndroidスマホにApple PayやGooglePayとして登録ができます。

  • デビットカードがバーチャル発行できてネットショップなどで決済できる
  • 本人認証サービス:JCB J/J secure設定ができる
  • Apple PayやGooglePayで「QUICPay」を使ってスマホ決済できる

デビットカードが即時バーチャルカード発行

みんなの銀行」はデビットカードが口座開設後、本人確認が済めばすぐにバーチャルで発行できるようになっています。デジタルカードのこのバーチャルカードは、アプリでログインしたiPhoneで表示でき、クレカのように番号が発行されます。

本来デビットカードも同様にクレカ扱いで支払いができますが、「みんなの銀行」のバーチャルデビットカードもネットショップなどの支払いに使えます。

試しに、ヨドバシカメラの決済に使ってみました。

使い方は、ヨドバシカメラのネットショップの支払い方法に「みんなの銀行」はデビットカードを登録するだけ。

本人認証サービス:JCB J/J secure設定ができる

キャッシュレスブームのなか定期的に問題になるのが、不正使用ですね。ナントカペイやネットショップの決済に不正使用されて高額の請求がくるという手口が増えています。

クレカと同様、勝手に自分のお金が使われてしまわないようにするセキュリティ機能が「3Dセキュア」と言われるもので、JCBが発行しているこの「みんなの銀行」のバーチャルデビットカードにもその3Dセキュア(本人認証サービス)が搭載されています。

より安全に使える取り組みですね。

「デビットカードを使う」ページ→スクロールで下がると「JCB J/J secure設定」が表示されます。

みんなの銀行」のバーチャルデビットカードの「JCB J/J secure設定」では半角英数字8桁以上のパスワードを設定して利用します。

Apple PayやGooglePayで「QUICPay」払い

 

みんなの銀行」のバーチャルデビットカードは、JCBが発行しているのでApple PayやGooglePayに登録し、「QUICPay」払いをすることができます。

注意としては「みんなの銀行」の貯蓄預金ではなく普通預金側のBoxにお金が入っていないと使えませんが、気にするのはそのくらいで、あとは普通にコンビニやレストランで「QUICPayで払います」と伝えてピッとするだけ。

銀行にあるお金をiPhoneタッチ決済で簡単にできるというのは、使いすぎませんし気楽ですよね。クレジットカードではないので、借金して使うわけでもありません。

1回の支払いの限度額も1万円単位で999万円まで設定できます。1ヶ月の利用限度額も同じく999万円まで変更できますね。あまり大きな金額にしていると不正使用されてしまうおそれもあるので、少ない額にしておきましょう。

クイズ:みんなの銀行はiPhoneのApple Payに登録したらJCBコンタクトレスと何の電子マネーで支払いができるか?

iPhoneクイズの答えをみるにはここをタップ・クリック

クイズの答え:QUICPay(クイックペイ)

メモ

みんなの銀行」のこのキャンペーン部分はいつ終わるかわからないので1000円ゲットしてみんなの銀行のバーチャルデビットQUICPayを使いたい人は↓↓下にある紹介コードをコピーして使ってぜひ登録してみてください。iPhoneだけですぐ本人確認できるので、早ければ20分程度で解説できます。

紹介コードyigxyWbD

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

まとめ

  • みんなの銀行」は新しく銀行をデザインしたお金の使い勝手のいい銀行アプリで振り込みや同じアプリユーザーへの送金が簡単
  • プラスチックの物理キャッシュカードはありません。セブン銀行ATMで引き出し可能。
  • iPhoneならApple PayでQUICPayにバーチャルデビットカードを登録して直接決済可能

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年8月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年8月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

今はAglet(アグレット)にハマってるアラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

1

2022年7月1日、いつくるかと思っていましたがついにiPhone値上げの波がきたようです。これによ …

Aglet(アグレット)で歩いてAglet貯める時の注意点まとめ 2

Aglet(アグレット)の注意点まとめました。 実際にAglet(アグレット)をプレーしてみて、いろ …

3

【AppleEvent】アップルイベントで発表されたものby Apple Park 3月8日3時(日 …

-iPhoneを銀行として使う