通知設定

iPhoneの通知設定を細かく使いこなす方法

iPhoneの素晴らしい機能のひとつが「通知設定」です。

ただ、ちゃんと設定しないとただ、iPhoneの電池を減らすだけの機能になってしまいます。

この記事ではiPhoneの通知設定を使いこなし、利便性の高い状態をつくっていく事を考えています。

iPhone設定アプリ
設定アプリ
通知使いになるか、通知の奴隷になるか!?ってところですね
Siri
Siri
設定アプリってしゃべれるんですねw

カテゴリiPhoneの通知設定

綾fit
iPhone活用やiPad大好きな綾fitです。iPhone13買うならこちらCheckしてね!

iPhone13シリーズおすすめ(2021年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2020ホームボタンがあるので古い機種から変更するひとにも操作感変わらず特に安い!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

要約ポイント

  • iPhoneの通知設定をちゃんとカスタマイズしよう
  • メリット:省エネ・バッテリー節約、本来必要な情報を得られること・一度設定したらあとはOK
  • デメリット:個別に設定をしないといけないので手間になること

通知設定とは?

iPhoneの通知というのはそもそもなんなのでしょうか?

通知タイプ

通知タイプ

iPhoneを使っていて、ロック画面に並んだり、通知センターに表示されたり、他のアプリを使っているときに上部に表示されるものを通知といいます。

「こんな情報きてますよ!」っていうのを持ち主に知らせるための機能ですね。

この通知タイプのほかに、アプリアイコンの右上についている赤い数字。ありますよね。

これも通知です。

 

中身をみるとiOSアップデートといった重要なことだったり、どうでもいいようなことだたったりしますが、この通知って消えない状態にしておくとちょっとムズムズしますよね。

通知との付き合いを考える

通知とはiPhoneのアプリが、情報をなんらかの形でプッシュしていく仕組みです。

具体的には、LINEのメッセージがいくつきてるのか?であったり、PayPayの新しいキャンペーンが始まりました!というような情報を教えてくれる時に

\ピコン!/

ってなったりするあれのすべてですね。

この通知、もちろんアプリがたくさんあるほどたくさん増えすぎてうんざりしてしまう事が多いです。具体的には不要な通知はどんどん切っていきましょう。

iPhone設定アプリ
設定アプリ
そうそう!通知はウザすぎるのでガンガン切っちゃおう!
Siri
Siri
待って!切ったら問題になる通知もあるので慎重に考えようね

通知をオンにしないと困るものを考える

通知をオンにしないと困るものを考える

通知をオンにしないと困るものを考える

一番大事命に関わること・携帯電話のメイン機能

iPhoneの通知をどーーしてもオンにしないと困るものを考えてみましょう。

どーーしてもオンにしないと困る

どーーしてもオンにしないと困る

まずは、損害や実害がでるようなものですね。生命に関わるようなことは通知がでないと困ります。

具体的には災害情報や地震速報アプリなどですね。

地震やミサイルなどの通知は、リアルタイムであるからこそ命を守れるものなので通知はオンにしておきましょう。

特務機関NERV防災

特務機関NERV防災

Gehirn Inc.無料posted withアプリーチ

また、リアルタイムに連絡が必要なものについては通知がないと困ります。そもそもiPhoneは電話なので、「電話アプリ」や「メッセージ」などは電話きても通知来ないと出られませんよね。

LINEやインスタグラム、フェイスブック、メッセンジャー。

メルカリなどで出品をしているのなら入札者から連絡があるかもしれませんので、フリマアプリも通知が必要ですね。

これらは基本的に通知をオフにすることはないアプリになります。

事件・事故・災害等に関するアプリ

また、リアルタイムに通行止めや電車の遅延情報など交通情報や、事件、事故、災害などに関するアプリも通知はオンにしていることで真価が発揮されるタイプになります。

NewsDigest(ニュースダイジェスト)

NewsDigest(ニュースダイジェスト)

JX PRESS Corp.無料posted withアプリーチ

NewsDigestは、どんなメディアよりも大きなニュースの速報が早いので重宝しています。たとえばガッキーの結婚などはこれで最速通知で知りました。

お得なキャンペーン情報を通知するアプリ

ほかにも知っておきたい情報を自分に余裕がある時に通知してくれるものは通知をオンにしておくといいでしょう。

また、不正使用などが増えているので、クレジット情報や銀行の利用状況を通知するアプリもオンにしておくべきです。

クレジットカードや銀行もアプリ化が進んでおり、誰かが決済・利用したら通知がくるようになっています。おかしいと気づいたらすぐに対処ができるのが特徴です。

通知内容をチェック

通知を切っていいかどうか迷うアプリがある場合は、どんな情報が通知されてくるかチェックしておきましょう。

通知音・通知サウンドの変更

iPhoneのアプリの通知音、通知サウンドは変えられるのでしょうか?

iPhoneの通知音を変更する方法と注意点

「iPhoneの通知音」を変更する方法と注意点をまとめています。iPhoneの通知については「iPh …

続きを見る

まとめ

  • iPhoneの通知設定をちゃんとカスタマイズしよう
  • メリット:省エネ・バッテリー節約、本来必要な情報を得られること・一度設定したらあとはOK
  • デメリット:個別に設定をしないといけないので手間になること

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年9月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まりましたね。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。それはドコモのアハモ、auのPOVO、ソフトバンクのLINEMO、楽天モバイルのアンリミットです。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。ぜひチェックしましょう!

iPhone13シリーズおすすめ(2021年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2020ホームボタンがあるので古い機種から変更するひとにも操作感変わらず特に安い!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2021」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

アクセスの多い記事

1

iPhone13が発売に向けて9/15早朝に発表されました。目を奪われるような大きなアップデートはあ …

早い話、速いです。 2

2021年のiPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年9月~が機種変更のタイミングです。 はや …

型落ちiPhone夏に安く買うならSE(2020)かiPhone8がチャンス【どこで買う?】 3

「型落ちiPhone」を買うならSE(2020)かiPhone8をおすすめしています。それは「型落ち …

-通知設定