AirPods Max(エアーポッズマックス)

AppleのヘッドフォンAirPods Max(エアーポッズマックス)人気色は

Appleが出したワイヤレスヘッドフォン「AirPods Max(エアーポッズマックス)」。

この記事では「AirPods Max(エアーポッズマックス)」の人気色やその情報をまとめていきます。

要約ポイント

  • Appleが出したワイヤレスヘッドフォン「AirPods Max(エアーポッズマックス)」
  • 「AirPods Max(エアーポッズマックス)」はワイヤレス(無線)で20時間再生可能のノイズキャンセリングつきヘッドフォン
  • 「AirPods Max(エアーポッズマックス)」は色展開が5色

AirPods Max(エアーポッズマックス)はAppleのヘッドフォン

AirPods Max(エアーポッズマックス)はAppleのヘッドフォン

AirPods Max(エアーポッズマックス)はAppleのヘッドフォン

「AirPods Max(エアーポッズマックス)」はAppleのヘッドフォンです。あまり話題になっていませんが、ワイヤレスイヤフォンの「AirPods (エアーポッズ)」の進化系としてものすごい人気になりそうなのでご紹介。

レトロでもあり、新しいこの「AirPods Max(エアーポッズマックス)」は2021年流行るかもしれませんね。

シックな色調でどんな音楽にも似合うように5色展開しています。

AirPods Max(エアーポッズマックス)のカラーバリエーション

AppleのヘッドフォンAirPods Max(エアーポッズマックス)人気色は

AppleのヘッドフォンAirPods Max(エアーポッズマックス)人気色は

  • シルバー(ホワイト、ライトグレーのようにも見えます)
  • スペースグレイ(iPhoneにもある黒系統の奥行きがある黒です)
  • スカイブルー(濃い群青に近い、グレーのはいったブルーです)
  • ピンク(日本の色でいうと朱色に近いのでしょうか、サーモンピンクまではいきませんが紅一点のかわいさ)
  • グリーン(緑というよりライトグリーンで若い人に人気がでそうなシック・アーバンカラー)

AirPods Max(エアーポッズマックス)のカラーバリエーションはこの5色になっています。ほぼ白、黒、青、ピンク、グリーンですね。どれも持ち歩いていると目立つ、シックなカラーリングになっています。

いままで「AirPods(エアーポッズ)」がホワイトしかでていなくて、耳うどんなんて言われていましたが、AirPods Max(エアーポッズマックス)はなにか異名がつくのでしょうか?期待されます。

エアーポッズマックス色:シルバー

エアーポッズマックス色:シルバー

エアーポッズマックス色:シルバー

「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」でも定番の白(シルバー)が一番人気になるでしょう。単純にシルバーといっても、ネックの部分やイヤーカフの部分の網の質感、素材感というものの統一感がさすがApple!というところです。

アップル製品は基本白系しか使わない!というひともいるくらい伝統色で、とてもいい意味でアップル信者にとってはシルバーを買わない選択肢なんてこの世に存在しないようなものですね。

そのため結論で要約すると「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」でも定番の白(シルバー)。コレに決まりです。

エアーポッズマックス色:ピンク

エアーポッズマックス色:ピンク

エアーポッズマックス色:ピンク

「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」で女性にも人気色になりそうなのが紅一点のピンクカラー。日本の感覚で行くと、ピンクというよりは朱色に近くなるかもしれません。

どこかレトロさを感じさせるデザインに、女性がもっているとかわいいピンクカラーを選ぶことで頭につけてるとかわいいものの印象がつよくなりますね。

ゲーミングヘッドフォンなどとても「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」の近未来的なデザインのヘッドフォンが多いですが、こちらはレトロないろあいもあり、人気になるでしょう。

また、アップル製品なら、同じアップル製品とペアで使いたいものです。プロダクトレッドのiPhoneと合わせて持つのもかっこいいですよね。

エアーポッズマックス色:スペースグレイ

エアーポッズマックス色:スペースグレイ

エアーポッズマックス色:スペースグレイ

「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」で意外と人気色になりそうなのがダークカラーのスペースグレイ。大人がシックに着こなすファッションのひとつとして定着しそうですよね。クールな印象をあたえるダークカラーは、どんなファッションにも似合い、カフェやワークスペースでの仕事の現場でも自然に溶け込みます。

macbookにも黒系統を使う人が増えてきており、Appleのカラーリングのひとつとして確実に定着していますね。

エアーポッズマックス色:スカイブルー

エアーポッズマックス色:スカイブルー

エアーポッズマックス色:スカイブルー

スカイブルーといえど目の覚めるようなきれいな青ではなく、「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」のスカイブルーは一日が終わる夜の前のホッとする時間。あの時間のような群青です。

グレーのはいったスカイブルーとはとてもシニカルでシルバーがすこし明るすぎるという人には、スカイブルーの「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」がフィットするかもしれません。

ファッションに青い小物をあわせていくのも目立つかもしれませんね。

エアーポッズマックス色:グリーン

エアーポッズマックス色:グリーン

エアーポッズマックス色:グリーン

iPhoneでも人気になる色「グリーン」はアースカラーの定番です。「AirPodsMax(エアーポッズマックス)」のグリーンは都会のアーバンな色合いを残しつつ、どこか目立つような印象をもたせます。

ファッショナブルなアイテムのひとつとして使い勝手がよさそうですね。

まとめ

  • Appleが出したワイヤレスヘッドフォン「AirPods Max(エアーポッズマックス)」
  • 「AirPods Max(エアーポッズマックス)」はワイヤレス(無線)で20時間再生可能のノイズキャンセリングつきヘッドフォン
  • 「AirPods Max(エアーポッズマックス)」は色展開が5色

 

要注目:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年4・5月がiPhone機種変更タイミングで買い時【iPhone12でiPhone11Pro・iPhoneXRなど新機種・旧機種安くなる】

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年2月~が機種変更のタイミングです。それは3月は機種変 …

続きを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まります。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。

アクセスの多い記事

1

「クラブハウス(Clubhouse)」で友達を連絡先から招待する方法です。 テレビや報道で人気さが特 …

早い話、速いです。 2

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年4・5月~が機種変更のタイミングです。それは3月4月 …

手軽でカンタンにVPNを構築するアプリ 3

iPhoneで「クラブハウス(Clubhouse)」をしているときに、夜重くなって聞けなくなった!と …

4

iPhoneはどうしても高額になっていきがちですが、最近のAndroidスマートフォンは性能とコスパ …

コメントしたい場合は手を上げる 5

音声SNS「クラブハウス(Clubhouse)」にはDM(ダイレクトメッセージ)やチャット機能・コメ …

-AirPods Max(エアーポッズマックス)