設定メニュー

iPhoneでスクリーンショット(画面キャプチャ)できない原因と対処法

iPhoneの電源ボタンとホームボタンを同時に押すとスクリーンショットを撮ることができます。

iPhoneXの場合は動作が異なります↓こちら
注目記事【初心者】iPhoneX(テン)の基本タッチ操作、ジェスチャーまとめ

今回はそのスクリーンショットができないときの原因と対策について紹介します。

バージョン情報:ホームボタンがあるiPhone8までの機種の話題です(iPhone5 、iPhone5s、iPhone6、iPhone6s、iPhone7、iPhone7Plus、iPhone8、iPhone8Plus)

要約ポイント

  • iPhoneの「電源ボタン」と「ホームボタン」を同時に押すとスクリーンショットを撮ることができます。
  • この操作の対象になるのはホームボタンがある機種のiPhone5 、iPhone5s、iPhone6、iPhone6s、iPhone7、iPhone7Plus、iPhone8、iPhone8Plusです
  • アクセシビリティからの仮想ボタンでも可能

iPhoneのスクリーンショットができない原因と対処法

iPhoneのスクリーンショットができない原因と対処法

iPhoneのスクリーンショットができない原因と対処法

iPhoneでスクリーンショットを撮るには、『電源ボタン』と『ホームボタン』を同時に押すことで撮ることができます。

この方法は知っているけれど、スクリーンショットができない場合はおそらくボタンを押すタイミングがずれていると思われます。(微妙なタイミングのずれでスクショが撮れないときもあります)

うまくスクリーンショットを撮るコツとして

  • ホームボタンを押しっぱなしにする
  • 0.1秒後に電源ボタンを押しっぱなしにする
  • 1秒後2つのボタンを離す
  • 『カシャッ』と音がしたら成功です

今まで同時押しで上手くいかなかった方はお試しください。

上の方法でスクリーンショットができない場合は、iPhoneの不具合、電源ボタンの故障、ホームボタンの故障の3つが考えられます。

以下の対処法をご確認ください。

原因1:iPhoneそのものの不具合

スクリーンショットができないだけでなく、その他の機能も動きが悪い場合はiPhoneそのものの不具合が考えられます。

そんな時は一度再起動をしてみましょう。

iPhoneの再起動する方法

まず電源ボタンを4秒ほど長押しします。

『スライドで電源オフ』の文字が出てきたら白い部分を指でタップし、右側にスライドさせます。

すると画面が真っ暗になり、電源が落ちます。

完全に電源が落ちたのを次にもう一度電源ボタンを長押しします。

アップルマークが表示されたら再起動完了です。

原因2:電源ボタンの不具合

電源ボタンを押し、画面のオンオフ切り替えができない場合は電源ボタンの故障が考えられます。

直すにはiPhoneの修理が必要です。

原因3:ホームボタンの不具合

ホームボタンを押してもホーム画面に戻らないなどの症状が出た場合、ホームボタンの故障が考えられます。

電源ボタン同様、直すには修理が必要です。

こんなスクリーンショットの撮り方も

電源ボタンとホームボタン同時押しの他に、スクリーンショットを撮る方法がもうひとつあります。

電源ボタン、ホームボタンが故障してしまった方はこちらの方法を試してみてください。

まず【設定アプリ】の一般を開きます。アプリを開いて最初の画面の下の方です。

次に画面中央のアクセシビリティを開き、『操作』タブの中にあるAssistiveTouchをオンにします。

オンにすると、iPhoneの画面上に灰色のアイコンが出てきます。

この灰色アイコンが出た状態でスクリーンショットしたい画面に移動します。

移動後、灰色アイコンをタップし、デバイスを選択→その他の順に押していきます。

スクリーンショットという項目がでてきましたか?

ここをタップすると、スクリーンショットを撮ることができます。 (灰色アイコンはスクリーンショットには写りません。)

灰色アイコンを非表示にしたい場合

設定アプリの一般(最初の画面の下の方です。)からアクセシビリティを開き、AssistiveTouchをオフにします。

次にひとつ前に戻り、アクセシビリティのショートカットを開きます。(一番下に配置されています。)

AssistiveTouchを選択します。

ホームボタンを押し、ホーム画面に戻ると、先ほどの灰色アイコンが消えているかと思います。

スクリーンショットを撮りたいときは、ホームボタンを3回連続で押すと灰色アイコンが出現します。

まとめ

  • iPhone自体の不具合でスクリーンショットが撮れない場合は再起動を行う
  • 電源ボタン、ホームボタンの故障もスクリーンショットができない原因となる
  • AssistiveTouchにスクリーンショット機能を設定することで1タッチでスクリーンショットが撮れる

電源ボタンとホームボタンの同時押しはタイミングが合わず意外と難しいです。AssistiveTouchを使えば1タップでスクリーンショットを撮れるので、不具合や故障に関わらず利用してみてもいいかもしれませんね。

要注目:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年4・5月がiPhone機種変更タイミングで買い時【iPhone12でiPhone11Pro・iPhoneXRなど新機種・旧機種安くなる】

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年2月~が機種変更のタイミングです。それは3月は機種変 …

続きを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まります。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。

アクセスの多い記事

1

「クラブハウス(Clubhouse)」で友達を連絡先から招待する方法です。 テレビや報道で人気さが特 …

早い話、速いです。 2

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年4・5月~が機種変更のタイミングです。それは3月4月 …

手軽でカンタンにVPNを構築するアプリ 3

iPhoneで「クラブハウス(Clubhouse)」をしているときに、夜重くなって聞けなくなった!と …

4

iPhoneはどうしても高額になっていきがちですが、最近のAndroidスマートフォンは性能とコスパ …

コメントしたい場合は手を上げる 5

音声SNS「クラブハウス(Clubhouse)」にはDM(ダイレクトメッセージ)やチャット機能・コメ …

-設定メニュー