dポイントを貯める

ポイ活苦手・飽きちゃう人にオススメ!歩いて支払いや決済に使えるdポイントを貯められるアプリ

歩いて支払いや決済に使えるポイントを貯められるアプリ「dヘルスケア」の情報をまとめました。

誰でも作れる「dアカウント」があれば、だれでも歩数でポイントが貯められます。利用は無料ですが、有料プランもあり、ミッション数が増えたりします。

[広告 PRリンク]
綾fit
iPhone活用&iPad大好き、綾fitです。iPhone好きで、設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheck(広告Page)してね!
おすすめカテゴリiPhoneでお金管理iPhone買い時

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

要約ポイント

  • dヘルスケア」は歩数や体重・血圧などを毎日記録していく健康管理アプリ
  • ミッションクリア→抽選でdポイントがもらえます
  • 少額のポイントこそコツコツ積み上げてこそポイ活
dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

歩数や体重・血圧などを毎日記録していく健康管理アプリ

歩数や体重・血圧などを毎日記録していく健康管理アプリ

歩数や体重・血圧などを毎日記録していく健康管理アプリ

「dヘルスケア」は歩数や体重・血圧などを毎日記録していく健康管理アプリです。NTTドコモが作っているアプリなのでしっかりしていますね。

始めるときもdアカウントの連携なので、ドコモの携帯を使っていたり、すでにd払いやdポイントのアプリをいれているひとにとっては敷居がひくいです。

毎日のミッションをクリアして抽選に挑戦

アプリで用意される「ミッション」を毎日クリアしていくと、抽選への挑戦権が得られます。

このdポイント抽選で「0から10ポイント」がランダムでもらえます。確実にもらえるわけではないですが、それでも歩くのはタダなのでぜひコツコツやっておきたいですよね。

アプリからのミッション例

アプリからのミッションの例としては「今日の目標歩数」をクリアすることだったり、毎日体重を計測し記録することだったり、アプリ内でできるアクションに沿って行われます。

初回登録時に自分の悩みの部分を最大3つ登録することで、ミッションの内容は変化します。

運動不足やダイエットを考えているなら歩数が強化されたり、というかたちですね。

悩み例:肩こり、疲れ、だるさ、目の疲れ、ストレス、睡眠不足、メタボ、肌ケア、運動不足、むくみ、冷え、高血圧、便秘など

有料プラン:月額330円

dヘルスケア」アプリには有料プランが用意されています。

月額330円ですが、最初の31日(初月)は無料となっています。

通学・通勤・買い物など毎日、日本中だれでも無意識にしているのが「歩くこと」です。

この「歩くこと」だけでポイントが貯められるとしたら、いままでポイ活が苦手だったり、すぐ飽きちゃって「小遣いといえるほどのポイントがたまらない」人にはいいですよね。

他にも歩くだけでポイントの貯まるアプリがいくつもあります。ぜひこちらも参考にしてください。

dポイントが貯まるdヘルスケア
【2022年】歩くだけでポイ活になるアプリをまとめて紹介

2022年に向けて少し健康志向・歩かないとな!って思っている人はとっても多い戸思います。 なにせ20 ...

続きを見る

dヘルスケア有料と無料の違い

無料版は目標の歩数達成でクリアできる歩数ミッション、体重ミッションがあります。 有料版はそれに加えて、お悩み別ミッション、イベントミッション、ご褒美ミッションなどdポイントが貯まるイベントが増え、より貯まりやすくなります。

  • 無料版:歩数ミッション、体重ミッション
  • 有料版:歩数ミッション、体重ミッション、お悩み別ミッション、イベントミッション、ご褒美ミッション
  • ミッション数が増えるので=結果溜まりやすい

貯めたdポイントは1ポイント1円で利用可能

貯めたdポイントは1ポイント1円で利用可能です。有効期限は48か月後の月末までになりますが、有効期限が近いdポイントなどは「d払い」のアプリでガンガン使っちゃいましょう。

ゲットしたポイントを取りこぼしなく利用することができます。

お得のポイントは出口

ポイ活・ポイント活動で大事なのは「出口」を考えることです。闇雲に「ポイントがもらえるから」とポイントをゲットしまくるのはよくありません。

ゲットするポイントの出口、つまり、使い道がしっかりしていないならばポイントを闇雲に貯めてもいずれは忘れてしまい、闇の彼方へ失効してしまうでしょう。

今回のdポイントは比較的わかりやすいのですが、「貯めたポイントはd払いでポイントを利用してコンビニとかドラッグストアで使う」という出口がはっきりしていますね。

コンビニ、ドラッグストアと挙げたのは一例ですが、日常的に消耗品や食品を買うお店で、現金だと1円も特にならないけれどd払いでポイントを一部使うことで少しでもお得に買い物ができることが大事なのです。

ポイントは「100円引きクーポン」とかと異なり、使わないとお得を得ることがができません。必ずポイントは貯めるだけではなく、使って、しっかりお得を得ましょう。

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

まとめ

  • dヘルスケア」は歩数や体重・血圧などを毎日記録していく健康管理アプリ
  • ミッションクリア→抽選でdポイントがもらえます
  • 少額のポイントこそコツコツ積み上げてこそポイ活

 

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年10月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

iPhone分割購入・アレが0円になる方法

分割購入
iPhone14購入を分割にして手数料0円で安くできる方法

いよいよ新しいiPhoneやAppleWatchが発表・発売されると期待が膨らんでいますね。クールな ...

続きを見る

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

今はAglet(アグレット)にハマってるアラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

1

Apple新製品発表イベント「Far Out.」で起きたことをまとめていきます。 素敵なドローン映像 ...

2

昔からiPhone使っているひとたちからすると、気になるのが「iPhone14シリーズ」に、ホームボ ...

3

いよいよ新しいiPhoneやAppleWatchが発表・発売されると期待が膨らんでいますね。クールな ...

4

2022年も秋がはじまろうとしていますが、秋のビッグイベントといえば「iPhone14発売」ですよね ...

5

iPhoneのiOS16で、写真アプリ(標準)にカンタン切り抜き機能が搭載されます。深度センサーやA ...

6

「ながらポイ活」まだ知らないのですか?2018・2019年はナントカペイをフル活用してのポイ活が流行 ...

-dポイントを貯める