iPhone新作トーク

狙え機種変更!2018年の次期iPhoneは発売日はいつになるのか

今のスマホにガタが来ている、古いiPhoneだからそろそろ機種変更がしたい・・・だけど、肝心の「新しいiPhone」は結局どうなったの?どうしたら予約できそうなの?

という人のために、2018年に発売される新作iPhoneを予約・購入する方法をいろいろ調べてまとめました。

綾fit
iPhone活用やiPad大好きな綾fitです。iPhone13買うならこちらCheckしてね!

iPhone13シリーズおすすめ(2021年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2020ホームボタンがあるので古い機種から変更するひとにも操作感変わらず特に安い!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

2018年次期iPhoneのポイント

  • 9月8日か9月15日の土曜日にiPhoneの新型の発表会発売日は9月21日になるという予想
  • 手元にiPhoneがくるのは時間がかかる
  • 予約手段のまとめ

次期iPhoneの発表会・発売日について

発表会で新型が発表されてから約1週間後の発売になることが多いです。特に日本は他の先進国にも遅れず、先行発売の対象になっていますので、他国でゲットしたほうが早い!というわけではなさそうです。

結論をいうと、新作iPhoneの情報が解禁になる発表会は、例年どおりだと「9月のAppleスペシャルイベント」で発表されることになります。

過去の日付から予測できるとすれば、9月8日か9月15日の土曜日に発表会があり、翌週(翌々週)の金曜日9月21日に発売されるというのがセオリー通りな見通しになります

根拠として、今までのiPhone発表会・発売日の推移を確認しましょう。

モデル名 発売日 発表会
iPhoneX 2017年11月3日 2017年9月12日
iPhone8Plus 2017年9月22日 2017年9月12日
iPhone8 2017年9月22日 2017年9月12日
iPhone7Plus 2016年9月16日 2016年9月7日
iPhone7 2016年9月16日 2016年9月7日
iPhoneSE 2016年3月31日 2016年3月21日
iPhone6sPlus 2015年9月25日 2015年9月9日
iPhone6s 2015年9月25日 2015年9月9日
iPhone6Plus 2014年9月19日 2014年9月10日
iPhone6 2014年9月19日 2014年9月10日
iPhone5s 2013年9月20日 2013年9月10日
iPhone5c 2013年9月20日 2013年9月10日
iPhone5 2012年9月21日 2012年9月12日

おおよそ9月の第二週の土に発表会が行われ、翌週末の金曜日に発売日が設定されているケースが多くあります。

今回のiPhoneのラインナップや構造は2017年と似通っており、製造の遅れなども合わせてもわりと同じようなスケジュールを辿りそうなイメージです。

手元にiPhoneがくるのは時間がかかる?

  • 製造スピードがかかっている
  • 予約待ちの列がとても多い
  • iPhone予約開始直後にどれだけ早く予約完了するか

手元にiPhoneが届くまでの時間は、今年も引き続き長くなりそうです。

昨年のiPhoneXも、予約開始から発売日まで製造の遅れにより2ヶ月誓っくかかりました。

結論、iPhone予約開始直後にどれだけ早く予約完了するかというところもあるでしょう。

ネットからアップルストアに直接購入予約するのが一番はやく確実ですが、回線が混み合ってなかなか完了できないことも考えられます。

注意したいのはわかりづらい経路で、予約しないといけないため、事前にサイト内はよく観ておきましょう。

新型iPhoneを最速で手に入れる

新型iPhoneを最速で手に入れる予約方法は3つあります。

  • アップルストアでSIMフリー直接予約
  • au、docomo、SoftBankのキャリアショップで機種変更予約
  • au、docomo、SoftBankのキャリアショップでMNP予約
  • 各サイトからネットから予約

iPhoneの新型の名称は、フランスのカタログの流出により、iPhoneXS、iPhone9、iPhoneXS Plusの3タイプになるのではないか、という見方が広がっています。

アップルストアで直接購入予約

1つ目の手段は、インターネットのアップルストアで、直接購入予約をする方法です。

「Apple Storeにサインイン」していないと、予約に進めないので、アップルストアから予約する予定の人は予めアカウントを作成しておきましょう。

すでにiPhoneを持っている人は「AppleID」を持っているはずなので、「AppleID」でログインできます。

ログイン情報がわからないという場合は予約日までに必ず確認しておかないと、予約にもたついてしまうので注意しましょう。

たとえば現在のiPhoneサイトの画面を観てみましょう。

まだiPhoneXとiPhone8に「New」がついたままになっています。

この赤枠の「購入」がiPhoneXSやiPhone9のときに分かりづらい表記になっている可能性があります。

「予約」という表記が、ボタンのように「購入」となっているとは限りません。

iPhoneの複数機種の比較ができるページの一番下ではなく、ページの中腹で予約画面に進むようになっていることもあります。

あくまで現在のサイトと前回のiPhoneX予約のときにもたついてしまったので振り返りでメモでした。

どんな流れ、ページ構成でも、予約・購入ボタンに気をつけて予約手続きをしましょう。

日本の楽天やヤフーショッピングみたいに、とてもわかりやすく購入ボタンがギラギラ光ったりしないところが、逆に他のひとよりも早く予約を完了するために助かるかもしれません。

機種変更予約:au、docomo、SoftBankショップ

au、docomo、SoftBankショップで直接、機種変更の予約をする方法です。

一番ふつうな形ですね。通話プランなどが変更になると、月々いくら支払うかたちになるかなど、事前にも確認できるのでぜひチェックし終わってから予約に行きたいですよね。

ネットから並ぶ順番を予約できるケースもあるのでぜひ活用してみて下さい。

MNP予約:au、docomo、SoftBankショップ

電話番号をそのままに、別のキャリア会社にうつるナンバーポータビリティで予約する方法ですね。機種変更よりも多くのキャッシュバックサービスなどがあり、お得に契約ができるパターンが多いです。

これも実際にau、docomo、SoftBankショップで受付します。

また、現在契約中のキャリアショップでMNPのSIMロック解除の手続きが完了していないとできない事があるので、docomoの携帯をつかっているならNTTdocomoへ、auならKDDIへ行き、スマホのMNPのためのSIMロック解除をしてもらいましょう。

ネットから並ぶ順番を予約できるケースもあるのでぜひ活用してみて下さい。

各サイトからネットから予約:au、docomo、SoftBank

au、docomo、SoftBankのウェブサイトからも予約が可能です。

店舗に並んで長い時間かけて予約するよりも、確実な方法ですので、おすすめしています。

なにも暑い日に時間かけて店舗に行って、何時間も並んで予約する必要はありません。

偽物の情報に注意

iPhoneの新発売に関しては毎回、詐欺・偽物が出回ることもありますので、気をつけましょう。

特にツイッターなどで「RTが1万いったらプレゼント」「住所名前送ってください新型iPhoneをプレゼントします!」みたいなものには、個人情報を送ってはいけません。

まとめ

  • 9月8日か9月15日の土曜日にiPhoneの新型の発表会発売日は9月21日になるという予想
  • 製造の遅れから、実際に手元にiPhoneがくるのは時間がかかる
  • アップルストアでSIMフリー直接予約、機種変更予約、MNP予約をするなら事前にサイトをみておこう

2017年のiPhoneXの事例を根拠としてアドバイスすると、アップルストアサイトからiPhoneX予約開始直後にアップルストアで予約完了できた人は、12月には手に入れていた。

少し遅れて予約完了した筆者は12月後半に送付がきていた。

少しの差でも手元に届くまでひらきがあるので、予約戦に参戦するのなら万全の用意で挑むことをおすすめする。

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年9月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まりましたね。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。それはドコモのアハモ、auのPOVO、ソフトバンクのLINEMO、楽天モバイルのアンリミットです。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。ぜひチェックしましょう!

iPhone13シリーズおすすめ(2021年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2020ホームボタンがあるので古い機種から変更するひとにも操作感変わらず特に安い!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2021」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

アクセスの多い記事

1

iPhone13が発売に向けて9/15早朝に発表されました。目を奪われるような大きなアップデートはあ …

早い話、速いです。 2

2021年のiPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年9月~が機種変更のタイミングです。 はや …

型落ちiPhone夏に安く買うならSE(2020)かiPhone8がチャンス【どこで買う?】 3

「型落ちiPhone」を買うならSE(2020)かiPhone8をおすすめしています。それは「型落ち …

-iPhone新作トーク