ApplePay(アップルペイ)

2022年に向けてApple Pay使い方おすすめ

Visaのタッチ決済に加え、PASMOやnanaco、WAONも対応をきめたiPhoneの「Apple Pay(アップルペイ)」。ここでどう使うのか?

おすすめやメリットをまとめていきましょう。

綾fit
Aglet(アグレット)にハマり中!iPhone活用&iPad大好き、綾fitです。仕事でiPhoneをいくつも持っていて、いろいろ設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheck(広告Page)してね!

要約ポイント

  • Apple Pay(アップルペイ)」には多くの決済やポイント集めに関するカードを登録して使うことができる
  • クレジットカード、ポイントカード、デビットカード、電子マネー、プリペイドカード、デビットカードなど様々
  • Apple Payでキャッシュレス・財布レスになったり、多くの利便性がある
iPhone 13 miniのAmazon価格

Amazon d払い iPhone値下げネタ

2021/12/12

【Amazon】iPhoneSIMフリー購入をAppleから直接できるポイントや利点は?

AmazonでiPhoneは販売しているのでしょうか?実は意外なことに2021年12月10日からSIMフリーのiPhoneが販売を開始しています。 今までもAmazon整備済み品の販売はありましたが品揃えやラインナップの強さでどうしても新型を購入するときに来る場所ではありませんでした。 Appleのストアから直接購入できる安心感ははんぱないですね。ラインナップは13シリーズとSE(第二世代)が中心です。 また、どのモデルもAppleCare+ for iPhoneでの購入はできるのですが、AppleCar …

ReadMore

ApplePay(アップルペイ)

2021/12/3

ApplePay(アップルペイ)使えない・支払い決済できない

iPhoneのタッチ決済機能「ApplePay(アップルペイ)」を使っている人はとても増えましたね。 2018年ごろからキャッシュレス・ブームがきて、関門だったnanacoとWAONが電子マネーとしてApple Payに対応し、残高管理も楽ちんという2021年の状況。 Apple Payでクレジットカード決済(iDなど)やSuica、Pasmoなどの交通系IC決済ができない状況になりましたのでその対処法とやったことです。 このページの目次リンク要約ポイント再起動(一度電源を落として再度ONにする操作でもO …

ReadMore

セブンカード・プラス

nanaco(ナナコ)

2021/11/6

iPhoneでnanaco(ナナコ)にオートチャージする方法

iPhoneのApple Payに「nanaco(ナナコ)」が使えるようになり、いよいよiPhoneの利便性が高くなりました。 Apple Payに「nanaco(ナナコ)」にオートチャージする方法をまとめていきます。 このページの目次リンク要約ポイントオートチャージとは?iPhoneのApple Pay nanaco(ナナコ)へのオートチャージオートチャージの自動入金金額おすすめのチャージ金額iPhoneのApple Pay nanaco(ナナコ)は出金できるの?オートチャージできない他のクレジットカー …

ReadMore

nanaco(ナナコ)

2021/11/6

nanaco(ナナコ)をiPhoneで使う方法と注意点

ついにiPhoneのApple Payで「nanaco(ナナコ)」が使えるようになりましたね。 この電子マネー「nanaco(ナナコ)」をiPhoneで使う際の注意点をまとめていきます。 このページの目次リンク要約ポイントnanacoをiPhoneに登録する方法nanacoをiPhoneで使う際の注意点Apple Payにnanacoを取り込むと旧カードの番号が使えないApple Pay化したnanacoカードは使えなくなる番号が新しくなるのでセブンやヨーカドーアプリ内で番号を一新しようnanacoアプリ …

ReadMore

nanaco(ナナコ)Apple Payいつから?ナナコモバイルやセブンカード

ApplePay(アップルペイ) nanacoモバイル

2021/11/6

nanaco(ナナコ)Apple Payいつから?ナナコモバイルやセブンカード

2021年、待望のニュースが飛び込んできました。電子マネー「nanaco(ナナコ)」のApple Pay対応です。 時期は2021年のうちということで、詳細は決まっておりません。公表され次第追記していきます。 電子マネーnanaco が Apple Pay™に年内に対応することに合わせて、nanacoのことをまとめてチェックできるよう情報をまとめていきます。 このページの目次リンク要約ポイント「nanaco(ナナコ)」のApple Pay対応と時期nanaco(ナナコ)の基本情報使えるお店は …

ReadMore

Apple Pay(アップルペイ)が新時代のキャッシュレスをつくっていく

Apple Pay(アップルペイ)

Apple Pay(アップルペイ)

 

財布のいらない時代が到来(ウォレットレス)していますね。iPhoneやアップルウォッチを使っている・使い始めたならリアルでもネット上でも決済をApple Payにすることでお金の管理や支払いが楽になります。

2021年後半に、nanacoやWAONといった国内の大型流通系電子マネーが「Apple Pay(アップルペイ)」に対応することが発表され、まさに次世代のキャッシュレスをつくっていくきっかけになるかもしれません。

電子マネー系

iPhoneのApple Payといえば、王道Suicaを利用している人がとても多いのですが、Suicaといった交通系以外の電子マネーも続々とApple Payに対応しています。

代表格は、ドコモの電子マネー「id(アイディー)」や、JCBの運営する「QUICPay(クイックペイ)」でしたが、セブンアイホールディングス系の「nanaco(ナナコ)」やイオン系の電子マネー「WAON(ワオン)」がApple Payに対応するということで話題になっています。

nanaco(ナナコ)Apple Pay

nanacoがApple Pay™に年内に対応

nanacoがApple Pay™に年内に対応

nanaco(ナナコ)」のApple Pay決済対応の話です。

ご存知キリンのマークのセブン&アイ・ホールディングス運営電子マネーですが、長年iPhoneに対応がなくて多くの人を困らせていました。

2021年8月、年内のApple Pay対応を発表し、話題になりましたね。

nanaco対応の際には大型のキャンペーンを行う可能性があるので期待されます。

また、関連する同社のクレジットカード「セブンカード・プラス」とのタイアップも期待されます。

セブンカード・プラス

nanaco(ナナコ)

2021/11/6

iPhoneでnanaco(ナナコ)にオートチャージする方法

iPhoneのApple Payに「nanaco(ナナコ)」が使えるようになり、いよいよiPhoneの利便性が高くなりました。 Apple Payに「nanaco(ナナコ)」にオートチャージする方法をまとめていきます。 このページの目次リンク要約ポイントオートチャージとは?iPhoneのApple Pay nanaco(ナナコ)へのオートチャージオートチャージの自動入金金額おすすめのチャージ金額iPhoneのApple Pay nanaco(ナナコ)は出金できるの?オートチャージできない他のクレジットカー …

ReadMore

nanaco(ナナコ)

2021/11/6

nanaco(ナナコ)をiPhoneで使う方法と注意点

ついにiPhoneのApple Payで「nanaco(ナナコ)」が使えるようになりましたね。 この電子マネー「nanaco(ナナコ)」をiPhoneで使う際の注意点をまとめていきます。 このページの目次リンク要約ポイントnanacoをiPhoneに登録する方法nanacoをiPhoneで使う際の注意点Apple Payにnanacoを取り込むと旧カードの番号が使えないApple Pay化したnanacoカードは使えなくなる番号が新しくなるのでセブンやヨーカドーアプリ内で番号を一新しようnanacoアプリ …

ReadMore

nanaco対応
nanaco(ナナコ)Apple Payいつから?ナナコモバイルやセブンカード
nanaco(ナナコ)Apple Payいつから?ナナコモバイルやセブンカード

2021年、待望のニュースが飛び込んできました。電子マネー「nanaco(ナナコ)」のApple P …

続きを見る

WAON(ワオン)Apple Pay

WAONがApple Pay™に対応

WAONがApple Pay™に対応

2021年8月、イオンの電子マネーである「WAON(ワオン)」がiPhoneのApple Pay対応を発表しました。イオンでの買い物に財布がいらなくなりますね。

家族連れでお買い物に訪れることが多いため、赤ん坊を抱っこしたままでもiPhoneでタッチ決済できるのは手軽さが向上されます。

同じくイオンカードセレクトとのタイアップキャンペーンなどが期待されます。

iD(アイディー)

iD(アイディー)をApple Payで使う

iD(アイディー)をApple Payで使う

「iD(アイディー)」はドコモが運営する電子マネーです。残高チャージすることなく、クレジットカードに請求が行くので管理がとても楽になっています。

携帯電話がドコモではなくてもお得になるdポイントサービスに付随しているので、クレジットカード「dカードゴールド」「ドコモひかり」など多くのドコモサービスとあわせてとても広く使われています。

nanacoやWAONがApple Payに関するキャンペーンを行うのに合わせて、自社サービスに引き込むためのキャンペーンをかぶせてくるかもしれませんので注目です。

QUICPay(クイックペイ)

QUICPay(クイックペイ)をApple Payで使う

QUICPay(クイックペイ)をApple Payで使う

「QUICPay(クイックペイ)」は日本のクレジットカード国際ブランドJCBが運営する電子マネーです。

日本の国際ブランドならではの安定感で、国内にも数多くの対応カードがあります。

ヤフージャパンカード

ヤフージャパンカード

たまにiPhoneでタッチ決済しようとすると、QUICPayだけ対応していないこともあるので注意ですね。

Tマネー(TSUTAYA)

Apple PayにTマネー追加する方法

Apple PayにTマネー追加する方法

TマネーはTSUTAYAの運営するCCCの電子マネーです。こちらもApple Payに登録して利用することができます。

Tマネー
Apple PayにTマネー追加する方法
【Apple Pay】iPhoneにTマネーを登録してTマネーかざして支払いする方法

Apple PayにTマネーを追加してかざして支払いする方法があります。iPhoneにTポイントカー …

続きを見る

クレジットカード系

コンタクトレス決済マーク

コンタクトレス決済マーク

Apple Payにはクレジットカードを登録し、コンタクトレス決済(iPhoneで機械にタッチして決済する)を行うことができます。

コンタクトレス決済マークがあるお店なら対応しているのですが、このクレジットカードのタッチ決済は、対応している機械や店舗が限られるのと同時に、店員が知らないケースも多いので注意が必要です。

基本的に「クレジットカード決済」モードにしてもらって、端末にタッチすると決済できますが、店員側が知らないと怒られたりする場合もあります。これは認知度の問題ですね。

VISAのタッチ決済

VisaをApple Pay

VisaをApple Pay

Visaのコンタクトレス決済である「タッチ決済」です。Apple Payにカードを登録した際に、右下に「VISA」がついていれば、対応マークのあるお店で「Visaで」と伝えると公式サイトにはあります。

VISAタッチ
【Apple Pay】iPhoneでVisaタッチ決済をする使い方・始め方
【Apple Pay】iPhoneでVisaタッチ決済をする使い方・始め方

iPhoneでタッチ決済といえば、「iD(アイディー)」「Suica」「QUICPay」の3つでした …

続きを見る

JCBコンタクトレス(タッチ決済)

JCBコンタクトレス(タッチ決済)

JCBコンタクトレス(タッチ決済)

JCBコンタクトレスはクレジットカードの支払い扱いになるのですが、店頭で端末が対応してたり店員が知っていないと難しいので、素直にクイックペイで決済するのも無難です。

JCBコンタクトレス

JCBコンタクトレス

こちらはANAカードをApple Payに登録した際の表示です。右下部分にJCBマークがはいっていますね。クイックペイでも支払いに対応しているので使いやすいのはクイックペイのほうかもしれません。

Mastercard®コンタクトレス

Mastercard®コンタクトレス

Mastercard®コンタクトレス

Mastercard®コンタクトレスは、MasterCardをApple Payに登録した際に使えるタッチ決済方法です。店頭では「クレジットで支払います」と伝えるのが無難です。

 

 

 

MasterCardコンタクトレスのマーク(右下)

MasterCardコンタクトレスのマーク(右下)

VISAと同様、MasterCardのロゴマークがApple Payに登録した時の券面に表示されている場合、MasterCardのコンタクトレス決済が使えます。

アメリカン・エキスプレスコンタクトレス

アメリカン・エキスプレスApple Pay

アメリカン・エキスプレスApple Pay

アメリカン・エキスプレスにもコンタクトレス決済があり、Apple Payに登録して利用することができます。

アメリカンエクスプレスのクレジットカードがあるならApple Payに登録して利用しましょう。

交通系電子マネー系

交通系電子マネー系で登録することができるのは、2021年現在、SuicaとPASMOだけとなっています。

Suica(スイカ)

手っ取り早いのがSuica(スイカ)

手っ取り早いのがSuica(スイカ)

「Suica(スイカ)」は言わずもがなJR東日本が運営する電子マネー。対応する改札機でピッとするだけで通れるきっぷレスな電子マネーです。

JR東日本圏外でも、互換性のある交通系IC電子マネーを完備しているエリアだったらバスだろうが地下鉄だろうが乗車の際にこの「Suica(スイカ)」アップルペイで乗車できますし、コンビニやいろんなところで支払いもできます。

Apple Pay「Suica(スイカ)」は実は日本中でもっとも使われている電子マネーのひとつになるかもしれません。

  • 首都圏エリア Suica・PASMOエリア間
  • 仙台エリア
  • 新潟エリア
  • 北海道エリア(SAPICA、Kitaca、ICAS nimoca)
  • 東海エリア(TOICA・manaca)
  • 西日本エリア(ICOCA・PiTaPa)
  • 九州エリア(SUGOCA・nimoca・はやかけん)
  • 沖縄エリア

互換性のあるエリアと交通系ICです。

 

PASMO(パスモ)

モバイルPASMO

モバイルPASMO

PASMO(パスモ)は株式会社パスモが運営する電子マネー。鉄道やバスの事業者が発売している交通系IC電子マネーです。Suicaと対をなす立ち位置のものだが、Suicaからは大きく遅れてApple Payデビュー。

Apple PayはiPhone7以降で使えますが、iPhone7・PLUSではPASMOを登録することはできません。

ポイントカード系

Apple Payにポイントカードを登録して、お支払いの時に簡単にポイントをつけることができます。

  • dポイントカード
  • Pontaポイントカード

基本的にdポイントカードか、Pontaポイントカードになると思われます。

 

Apple Pay券面一覧画面で現在のポイント数がわかるのでとても使い勝手は良いと考えられます。

デビットカード系

クレジットカードに抵抗があるがApple Payでかっこよく決済してみたいという人には、銀行口座のお金から直接支払うデビットカードをApple Payに登録して使うことをおすすめします。

たとえばみんなの銀行のデビットカードを登録すると「JCBデビット」で支払いができます。

プリペイドカード系

キャッシュレス・カードレスがブームになったことで多くのプリペイドカードが世にサービス開始されました。

残高をチャージして支払いにつかうことができるプリペイドタイプのカードもApple Payに登録することができます。

その中には、メルカリのメルペイのようにフリマの売上金を残高として使えたり、支払いのおつりに対して利息のつくIDARE(イデア)のようなサービスもあります。

メルペイ
Apple Payに登録したメルペイ券面
Apple Pay(アップルペイ)にメルペイiDを登録する方法、概要とメリット・デメリット

iPhoneの「Apple Pay(アップルペイ)」に、メルカリのプリペイド電子マネー「メルペイ」を …

続きを見る

iPhoneでお金を運用・管理する記事

まとめ

  • Apple Pay(アップルペイ)」には多くの決済やポイント集めに関するカードを登録して使うことができる
  • クレジットカード、ポイントカード、デビットカード、電子マネー、プリペイドカード、デビットカードなど様々
  • Apple Payでキャッシュレス・財布レスになったり、多くの利便性がある

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年8月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年8月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

今はAglet(アグレット)にハマってるアラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

1

2022年7月1日、いつくるかと思っていましたがついにiPhone値上げの波がきたようです。これによ …

Aglet(アグレット)で歩いてAglet貯める時の注意点まとめ 2

Aglet(アグレット)の注意点まとめました。 実際にAglet(アグレット)をプレーしてみて、いろ …

3

【AppleEvent】アップルイベントで発表されたものby Apple Park 3月8日3時(日 …

-ApplePay(アップルペイ)