ヘルスケア

【iPhone 8/7】iPhoneヘルスケアの睡眠分析機能で良い睡眠習慣(ベッドタイム)をつくろう

寝不足だったり、途中で起きてしまったり、睡眠に悩みを抱えている人っていますよね。できることなら毎日同じ時間に寝て、じゅうぶんな睡眠時間を確保し、毎日同じ時間に起きることが健康のためになります。

iPhoneヘルスケアの睡眠分析アプリは、規則正しい睡眠習慣づくりのサポートをしてくれる機能です。

ぜひiPhoneヘルスケアの睡眠分析機能で良い睡眠習慣(ベッドタイム)をつくりましょう。

綾fit
iPhone活用やiPad大好きな綾fitです。iPhone13買うならこちらCheckしてね!

iPhone13シリーズおすすめ(2021年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2020ホームボタンがあるので古い機種から変更するひとにも操作感変わらず特に安い!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

 iPhoneヘルスケアの睡眠分析とは

iPhoneヘルスケアアイコン

iPhoneヘルスケアの睡眠分析というのは、iPhoneの機能である時計アプリのベッドタイム機能、iPhoneヘルスケアのデータ分析機能を使って、”健康的な睡眠習慣を見える化”して作っていこうというものです。

ちゃんとデータ化することで、意外と眠れてない!とか、こんな不規則な生活だったのか・・・ということがわかってきます。

また、シッカリ眠ることができた日と、眠れなかった日の仕事や勉強の能率を自分で比較することで、「やっぱり睡眠って大事なんだ!」と気づくきっかけにもなります。

  • 自分の睡眠の不規則さに気づける
  • 睡眠の大事さに気づける

睡眠習慣をつくること

毎日同じ時刻に就寝して起床することは健康的な睡眠の鍵です。

iPhoneヘルスケアの睡眠分析はiPhoneのiOS10バージョンに更新された「時計アプリ」が「ヘルスケアアプリ」と連動して、データの取得、書き込みをおこないます。

時計アプリのベッドタイム機能がデータを取得・集計、ヘルスケアアプリで分析ができるということですね。

ベッドタイムアプリではいくつかの質問に答えることで繰り返しの起床アラームが設定され、就寝時刻になるとリマインダーでお知らせします。

就寝時刻を設定し、同じ時刻に眠る、起きるを習慣化していくことで、いい結果をもたらすものです。

シッカリ眠ることは大切です。でも時にSNSの投稿や頭から離れない想い、見たかったドラマなど日々のあれこれがその邪魔をします、身体の自然なリズムをみつけ同じ時間に寝て適切な量の睡眠をとれば頭がよりクリアになるはず。より健康的にもなり風邪も寄せ付けなくなるでしょう。
だから一日の残り時間に眠るのではなく、自分の睡眠時間を守りましょう
すべてのよい一日はよい眠りから始まるのですから。

※iPhoneヘルスケアアプリより

睡眠分析の必要性

睡眠分析を行うと、自分の睡眠習慣を詳しく知ることができます。睡眠追跡装置や睡眠監視装置で就寝時間と睡眠時間を調べることができます。

これらの装置では、夜間の身動きなどの身体活動の変動が分析され、就寝時間と睡眠時間が推定されます。また、就寝時間と睡眠時間を自分で推定し、手動入力して睡眠を記録することもできます。

“就寝時間”は眠ろうとして寝床に横たわっている時間を表します。ほとんどの人にとっては寝るために照明を消したときから寝床を出るまでの時間です。”睡眠時間”は眠っている時間を表します。

  • 就寝時間:寝るところ(寝床)に横になる時間のこと。身体がリラックスモードになる。
  • 睡眠時間:眠りに入っている時間のこと。

手動入力では「就寝」「睡眠」「覚醒」の3つの時間の「開始」「終了」を入力します。

時計アプリの「ベッドタイム」のデータを記録管理する

時計 App の機能にある「ベッドタイム」では、規則正しい睡眠習慣を始めるお手伝いをしています。

時計 App で「ベッドタイム」を設定するには、以下の手順を実行してください。「開始」をタップして、毎晩の睡眠時間と起床時間など、いくつかの質問に答えます。

毎晩確保したい睡眠時間(トータルの時間)を設定すれば、睡眠スタートの時間(寝始める時間、起きる時間)を計算してもらえます。

終わったら、「保存」をタップします。

時計 App が就寝時刻になると通知で知らせてくれるので書き込みスタートをします。起床時刻になるとアラームを鳴らしてくれます。

アラームというか目覚ましですね。

「ベッドタイム」から書き出されたデータを見るには、ヘルスケア App を開いて「睡眠」をタップします。

iPhoneヘルスケアの睡眠分析の画面

iPhoneヘルスケアの睡眠分析の画面

まとめ

自分の睡眠時間を把握して、生活習慣を改善していくのはなかなか難しいですが、こういうアプリで毎日のデータをとっていくことでどういう動きが必要なのか知っていくことも大事です。

 

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年9月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まりましたね。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。それはドコモのアハモ、auのPOVO、ソフトバンクのLINEMO、楽天モバイルのアンリミットです。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。ぜひチェックしましょう!

iPhone13シリーズおすすめ(2021年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2020ホームボタンがあるので古い機種から変更するひとにも操作感変わらず特に安い!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2021」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

アクセスの多い記事

1

iPhone13が発売に向けて9/15早朝に発表されました。目を奪われるような大きなアップデートはあ …

早い話、速いです。 2

2021年のiPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年9月~が機種変更のタイミングです。 はや …

型落ちiPhone夏に安く買うならSE(2020)かiPhone8がチャンス【どこで買う?】 3

「型落ちiPhone」を買うならSE(2020)かiPhone8をおすすめしています。それは「型落ち …

-ヘルスケア