iPhone11Proカメラ

iPhone11Proカメラの撮影にフラッシュを使う方法

iPhone11Proカメラ」で撮影する時に「フラッシュ」を使う方法を調べてまとめました。

従来のiPhoneカメラとは少しフラッシュ設定画面の出し方が違うので機種変更した人向けです。

綾fit
Aglet(アグレット)にハマり中!iPhone活用&iPad大好き、綾fitです。仕事でiPhoneをいくつも持っていて、いろいろ設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheck(広告Page)してね!

要約ポイント

  • iPhone11Proカメラ」では「フラッシュ」が左上のマークでオン・オフ操作が可能
  • iPhone11Proカメラ」でフラッシュメニューからだと自動オン以外に、通常オンも設定できる
  • iPhone11Proカメラ」のインカメラでも一応フラッシュできる

iPhone11Proカメラのフラッシュ

iPhone11Proカメラ」では「フラッシュ」のマークが「 icon-flash 雷のようなマーク」で表示されており、カメラ画面の左上に表示されています。

カメラ画面の左上に表示

カメラ画面の左上に表示

もちろん「フラッシュ」がONになっているときに撮影した場合は、撮影される瞬間、iPhoneのバックライトが一瞬光って照らしてくれます。

iPhone11Proのフラッシュライト

iPhone11Proのフラッシュライト

画面左上のフラッシュマークを押すと、「フラッシュ自動」と「フラッシュOFF」が切り替えできます。

また、画面上部にある「icon-chevron-up」」をタップすると、オプションがでてきて、「フラッシュマーク」を押すと、さらに「フラッシュON」が選択できるようになります。

フラッシュメニュー

フラッシュのメニュー

フラッシュのメニュー

  • フラッシュ自動…明るさなどをiPhoneが自動で判断してフラッシュを使用します
  • フラッシュOFF…フラッシュを使用しない撮影をします
  • フラッシュON…確実にフラッシュを使用して撮影します

基本的には「フラッシュ自動」にしておいて問題はないでしょう。

しかしながら、夜間や、暗い場所だけどフラッシュを焚くとマナー違反になってしまう場所だったり、夜景をフラッシュなしで撮りたい場合はありますよね。

絶対にうっかりフラッシュを使ってしまって恥ずかしい思いはしたくないです。

このフラッシュメニューから確実に「オフ」にして撮影に臨みましょう。

フラッシュのスペック

iPhone11Proのカメラに関する記述」を見ていくと、「より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ」とスペック表では表現されています。どういうことかというと、このTrue Toneというものがいかにすごいかがわかります。

カメラで撮影するとき、被写体になるモノを照らすフラッシュですが、このとき通常だと明るくない薄暗い場所での撮影では青白く、違和感のある撮り方になってしまうんですよね。

「True Toneフラッシュ」はここを補正してくれているというわけです。

インカメラのフラッシュ

iPhone11Proカメラ」で撮影する時にインカメラでも「フラッシュ」をONにすることができます。

ご存じのとおり、インカメラにはライトがついていません。一度やってみると面白いですよ。

インカメラでの撮影は、回転マーク「 icon-refresh 」をタップします。

するとカメラ画面が回転し、インカメラ(ディスプレイ上部のカメラ)に切り替わります。

フラッシュをONにして撮影すると、驚くことに「コントラストの高い真っ白の画面」を一瞬表示してくれて、ライト替わりになってくれるんですよね。

やるじゃんiPhone。

実際に撮影してみても、このパターンだとライト効果としては薄いので、手持ちのセルフィーライトなんかを使うと肌がきれいに撮れますよ!

iPhone11Proカメラの他の記事

iPhone11Proカメラ Liveカメラ

2019/11/1

【iOS13】iPhoneカメラのLive Photos(ミニ動画写真)から静止画を切り出す方法

「動く写真」などと不思議な呼ばれ方をしている「Live Photos(ライブフォト)」、みなさんはご存知ですか? 初めて古いiPhoneからiPhone11・11Pro、XRにした人など、戸惑うのではないでしょうか。 この動く写真である「Live Photos(ライブフォト)」ですが、あまり活用をできない人が多く、持て余していませんか? 今回はLive Photosを使ったテクニックで「Live Photosから静止画を切り出す方法」をお教えします! 【iPhone11Pro】iPhoneカメラのLive …

ReadMore

iPhoneカメラの機能でも撮影比率調整できる

iPhone11Proカメラ

2019/9/25

iOS13:iPhone11Proカメラの撮影比率の変更

「iPhone11」や「iPhone11Pro」などの新機種カメラで、撮影比率の変更方法についてまとめました。 インスタグラムで正方形やおしゃれなレイアウトにすることよくありますよね。ぜひ参考にしてみてください。 このページの目次リンク要約ポイントiOS13のiPhoneカメラで比率を変える設定内容を保存したいiPhone11Proカメラの他の記事まとめ 要約ポイント 「iPhone11Pro(iOS13)カメラ」には撮影する写真の比率を最初から変える機能があります 「iPhone11Pro(iOS13) …

ReadMore

オートフォーカスの使い方

iPhone11Proカメラ 撮影テクニック

2019/9/24

iPhone11Proカメラ撮影時オートフォーカスしてオートで明るさ調整するテクニック

「iPhone11Proカメラ」で撮影するとき知っておきたいテクニック。それがオートフォーカスとオートマチックエクスポージャーです。 何じゃー?ぽーじゃー?ってなりますよね。 いわゆる通常のカメラでピントをあわせるときはレンズを回したりして搾らないと焦点が合いませんでした。 しかしiPhoneは素晴らしいセンサーの塊です。自動でピントをあわせて、明るさも調整してくれる。それがオートフォーカスとオートマチックエクスポージャーです。 このページの目次リンク要約ポイントフォーカスって何?:撮影するときの焦点オー …

ReadMore

写真アプリのアイコン

iOS13(アイオーエス13) iPhone11Proカメラ

2019/9/24

iOS13(iPhone11Pro)の写真アプリの活用・使い方

初めて「iPhone11」や「iPhone11Pro」にした時に戸惑うのが「iPhoneカメラ」で撮影した写真はどこで見れるの?ということですね。 iPhoneのiOS13シリーズでは今までと表示が替わり「写真アプリ」で撮影写真を見たり、スクリーンショットを確認できます。 iPhone11Proの写真アプリの活用・使い方をまとめました。 このページの目次リンク要約ポイント何ができるのかざっくり確認閲覧:撮影写真を見ることができる編集:月別・日別でまとめたり共有:AirDropやSNSへの共有までコンテンツ …

ReadMore

超広角レンズ撮影すすきの

iPhone11Proカメラ

2019/9/24

iPhone11Proカメラで札幌の夜景を超広角レンズ撮影してきたレビュー

「iPhone11Proカメラ」ですすきのをぶらり撮影してきました。 「iPhone11Proカメラ」での撮影写真(サイズはコンテンツとして扱う以上、やむなくさげてあります)のレビューをぜひお楽しみください。 このページの目次リンク要約ポイント札幌の夜景をiPhone11Proで撮影iPhone11ProカメラナイトショットiPhone11Proカメラ通常倍率・比較iPhone11Proのビデオモード撮影iPhone11Proカメラの他の記事まとめ 要約ポイント 「iPhone11Proカメラ」で夜の札幌 …

ReadMore

まとめ

  • iPhone11Proカメラ」では「フラッシュ」が左上のマークでオン・オフ操作が可能
  • iPhone11Proカメラ」でフラッシュメニューからだと自動オン以外に、通常オンも設定できる
  • iPhone11Proカメラ」のインカメラでも一応フラッシュできる

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年8月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年8月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

今はAglet(アグレット)にハマってるアラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

1

2022年7月1日、いつくるかと思っていましたがついにiPhone値上げの波がきたようです。これによ …

Aglet(アグレット)で歩いてAglet貯める時の注意点まとめ 2

Aglet(アグレット)の注意点まとめました。 実際にAglet(アグレット)をプレーしてみて、いろ …

3

【AppleEvent】アップルイベントで発表されたものby Apple Park 3月8日3時(日 …

-iPhone11Proカメラ