ホーム画面

【簡易アクセス】iPhoneの画面が下がる簡易アクセス機能使い方・オフにする方法

iPhoneを使っている時、不意にアプリの並んでいるホーム画面や、アプリの画面が半分だけ下がることありませんか?

この機能はiPhone標準機能のなかの「簡易アクセス機能」というものです。

画面が大きくなってきたiPhone6以降、指が届かない「画面の上半分を使いやすくするための親切機能」なのですが、何をするにしてもいちいち画面が移動されてはイライラする人もいますよね。

使い方とオフにする方法をご紹介。

要約ポイント

  • 簡易アクセス機能はiPhone上部に指が届く親切機能
  • ホームボタンの有無で操作が違う
  • 簡易アクセス機能はアクセシビリティからオフにできる

iPhone簡易アクセス

【iPhoneXS・Max・XR】iPhoneの画面が下がる簡易アクセス機能使い方・オフにする方法

【iPhoneXS・Max・XR】iPhoneの画面が下がる簡易アクセス機能使い方・オフにする方法

iPhoneの簡易アクセスは、画面の上部半分まで指を届くようにする便利機能のこと。

ホームボタンのあるiPhoneの簡易アクセス

ホームボタンのあるiPhoneの簡易アクセス

ホームボタンのあるiPhoneの簡易アクセス

iPhone7やiPhone8のようにホームボタンがあるiPhoneのタイプは、ホームボタンを2回軽くタッチすると、簡易アクセス機能が動作する。

画面の大きな8Plusや7Plusでも親指が画面上部に届くくらい画面がさがってくれるので、メニューなどが上に集中しているアプリなどを使う時は有効だ。

※2018年10月現在、iPhone6、iPhone6S、iPhone7、iPhone7Plus、iPhone8、iPhone8Plus

iPhoneXやXS、XRの簡易アクセス

iPhoneXやXS、XRの簡易アクセス

iPhoneXやXS、XRの簡易アクセス

iPhoneXやXSなど ホームボタンのないタイプは、下部の中央にあるバーの部分を下に下げると簡易アクセスが起動し、画面の約半分が下にさがる。

※2018年10月現在、iPhoneX、iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneXR

簡易アクセスをオフにする方法

簡易アクセスをオフにする方法は、iPhoneの設定アプリからできます。

オン/オフを切り替えるページが「アクセシビリティ」にあるので、そちらを探してオフにします。

iPhone設定アプリ
設定アプリ
設定アプリ→「一般」→「アクセシビリティ」の操作欄「簡易アクセス」という項目をオフにすると、画面が下に下がる機能がなくなります

簡易アクセス対応iPhone

iPhoneの画面サイズが大型化したiPhone6以降、簡易アクセス機能が使えるようになりました。

簡易アクセスの使えるiPhone使えないiPhoneは下記の通り。

iPhone機種 簡易アクセス 画面サイズ
iPhoneXS ◎使える 5.8インチ
iPhoneXS Max ◎使える 6.5インチ
iPhoneXR ◎使える 6.1インチ
iPhoneX ◎使える 5.8インチ
iPhone8Plus ◎使える 5.5インチ
iPhone8 ◎使える 4.7インチ
iPhone7Plus ◎使える 5.5インチ
iPhone7 ◎使える 4.7インチ
iPhoneSE ◎使える 4インチ
iPhone6sPlus ◎使える 5.5インチ
iPhone6s ◎使える 4.7インチ
iPhone6Plus ◎使える 5.5インチ
iPhone6 ◎使える 4.7インチ
iPhone5s ✕使えない 4インチ
iPhone5c ✕使えない 4インチ
iPhone5 ✕使えない 4インチ

 

Siriで簡易アクセスのオンオフはできる?

Siriで試してみた所、「簡易アクセスをオンにして」「簡易アクセスをオフにして」などの音声入力が可能かどうかためしてみた。

その結果、Siriから設定アプリの「アクセシビリティ」「簡易アクセス」のページを開いてはくれるものの、オン・オフを音声入力だけで行うことはできなかった。

Siri
Siri
簡易アクセスのオン・オフを切り替える画面は呼び出せるけれど、操作機能の切り替え自体はできません。力不足ですいません。

まとめ

  • 簡易アクセス機能はiPhone上部に指が届く親切機能
  • ホームボタンの有無で操作が違う
  • 簡易アクセス機能はアクセシビリティからオフにできる

要注目:通信量20GBで3000円程度のプランが登場

おすすめ
早い話、速いです。
2021年4・5月がiPhone機種変更タイミングで買い時【iPhone12でiPhone11Pro・iPhoneXRなど新機種・旧機種安くなる】

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年2月~が機種変更のタイミングです。それは3月は機種変 …

続きを見る

2021年3月、携帯業界に革新的なサービスが始まります。

5G?格安SIM?いいえ、正式なキャリアが始めるサービスで、オンライン窓口専用のプラン(ブランド)です。何の話なのか?って想いますよね。

今までのようにキャリアショップで契約やスマホの機種変更をしていた従来のやりかたを見直し、新時代の生活様式に則って非接触・接客などを行わないプランにして格安SIMなどより割安な値段でサービスを提供していこうというもの。

それもどこのキャリアも「1ヶ月の通信量が20GBで3000円程度のプラン」を登場させたというで話題になっているわけです。

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。

アクセスの多い記事

1

「クラブハウス(Clubhouse)」で友達を連絡先から招待する方法です。 テレビや報道で人気さが特 …

早い話、速いです。 2

iPhoneの買い時は、結論をいうと 2021年4・5月~が機種変更のタイミングです。それは3月4月 …

手軽でカンタンにVPNを構築するアプリ 3

iPhoneで「クラブハウス(Clubhouse)」をしているときに、夜重くなって聞けなくなった!と …

4

iPhoneはどうしても高額になっていきがちですが、最近のAndroidスマートフォンは性能とコスパ …

コメントしたい場合は手を上げる 5

音声SNS「クラブハウス(Clubhouse)」にはDM(ダイレクトメッセージ)やチャット機能・コメ …

-ホーム画面