Amazon d払い iPhone値下げネタ

【Amazon】iPhoneSIMフリー購入をAppleから直接できるポイントや利点は?

AmazonでiPhoneは販売しているのでしょうか?実は意外なことに2021年12月10日からSIMフリーのiPhoneが販売を開始しています。

今までもAmazon整備済み品の販売はありましたが品揃えやラインナップの強さでどうしても新型を購入するときに来る場所ではありませんでした。

Appleのストアから直接購入できる安心感ははんぱないですね。ラインナップは13シリーズとSE(第二世代)が中心です。

また、どのモデルもAppleCare+ for iPhoneでの購入はできるのですが、AppleCare+ 盗難・紛失プランは用意されていないようです。

綾fit
iPhone活用やiPad大好きな綾fitです。仕事でiPhoneをいくつも持っていて、いろいろ設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheckしてね!

要約ポイント

  • iPhoneをAmazonで購入すると1%ポイント還元
  • クレカAmazon Prime Mastercardに入会すると7000ポイントもらえるので実質7000円引き
  • Amazonチャージでポイントアップ
  • d払いができるのでキャンペーンや還元率

金額などの情報は21/12/12の情報に基づき、現在の情報と異なる場合もございます。必ずAmazonのApple販売ページで最新価格をご確認ください。

注目はiPhone13

すでに2021年秋の発売から国内キャリア各社で販売されているiPhone13シリーズだが、AmazonでSIMフリーが購入できるようになることでどのような変化があるのだろうか。実はAppleのオンラインショップの値段と同じになっています。

だが、Amazonならではの割引や特典を考えると、このSIMフリーiPhone購入はとてもチャンスが広がると考えられます。

販売があるSIMフリーiPhoneは下記の5モデル、16展開だ。

端末名 ストレージ展開
iPhone 13 128GB、256GB、512GB
iPhone 13 mini 128GB、256GB、512GB
iPhone 13 Pro 128GB、256GB、512GB、1TB
iPhone 13 Pro Max 128GB、256GB、512GB、1TB
iPhone SE(第2世代) 64GB、128GB

iPhone 13のAmazon価格

ストレージ 価格 1% Appleケア付
128GB 98,800 988pt 117,599
256GB 110,800 1108pt 129,599
512GB 134,800 1348pt 153,599
「1%」はAmazonで購入時にもらえる1%ポイント還元のAmazonポイントのことです

iPhone 13 miniのAmazon価格

iPhone 13 miniのAmazon価格

iPhone 13 miniのAmazon価格

ストレージ 価格 1% Appleケア付
128GB 86,800 868pt 105,599
256GB 98,800 988pt 117,599
512GB 122,800 1228pt 141,599
「1%」はAmazonで購入時にもらえる1%ポイント還元のAmazonポイントのことです

iPhone 13 ProのAmazon価格

iPhone 13 ProのAmazon価格

iPhone 13 ProのAmazon価格

iPhone 13 Proは6.1インチ画面の4色展開・グラファイト、ゴールド、シエラブルー、シルバーの人気端末。カメラ性能が13無印とは上がっており、3眼レンズ。動画制作には欠かせないストレージも1TB搭載。

ストレージ 価格 1% Appleケア付
1TB 182,800 1828pt 207,600
512GB 158,800 1588pt 183,600
「1%」はAmazonで購入時にもらえる1%ポイント還元のAmazonポイントのことです

iPhone 13 Pro MaxのAmazon価格

iPhone 13 Pro MaxのAmazon価格

iPhone 13 Pro MaxのAmazon価格

iPhone 13 Proは6.7インチ画面の大きなサイズ。4色展開・グラファイト、ゴールド、シエラブルー、シルバーの人気端末。動画制作には欠かせないストレージも1TB搭載。

ストレージ 価格 1% Appleケア付
1TB 194,800 1948pt 219,600
512GB 170,800 1708pt 195,600
「1%」はAmazonで購入時にもらえる1%ポイント還元のAmazonポイントのことです

iPhone SE(第2世代)のAmazon価格

iPhone SE(第2世代)のAmazon価格

iPhone SE(第2世代)のAmazon価格

iPhoneSE2は白、黒、赤の3色展開。4.7インチの手のひらサイズモデルになっています。2022年春にはSE3が出るという噂で、そうなるとさらに安くなることが予想されますね。

ストレージ 価格 1% Appleケア付
64GB 49,800 498pt 59,480
128GB 55,800 558pt 65,480
「1%」はAmazonで購入時にもらえる1%ポイント還元のAmazonポイントのことです

iPhoneをAmazonで買えることがなぜお得なのか

iPhoneをAmazonで買えることがなぜお得なのか?というと、Apple Storeで使えないアマギフやd払いができる点です。

またプロモーション情報というラベルも見逃さないようにしましょう。

このAmazonプロモーション情報は、他の商品と同時に購入するなどの条件達成でさらに割引やポイントアップが得られることがあるものです。この画像の場合はiPhoneケースなどのiPhoneアクセサリーを一緒に買うと、割引になるという情報ですね。(SIMフリースマホとアクセサリー同時購入で割引:終了日未定のキャンペーン)

Amazonチャージでもらえるポイントアップ

Amazonといえば「プライム会員」ですね。プライムデーや送料無料以外にも「プライム会員」の特典があります。

出典:Amazonチャージポイント表

それはAmazonに現金チャージすると最大2.5%ポイントになります。(チャージ金額などで変わります)

iPhone13シリーズは決して安い買い物ではないので数パーセントでも千円以上になりますね。

Amazonギフト券が使える

日々もらったアマギフが貯まっていませんか?アマゾンギフト券もiPhoneの購入に使えるということは、とても革新的ですよね。

なかなか値引きがなくて有名なApple商品なので、割引券、商品券が使えるECショップとしてAmazonは今後フル活用されるでしょう。

amazonギフト券は有効期限10年です。今すぐ使わなくても将来的に買い物をするでしょうから、多めにチャージして獲得ポイントを上げたほうがお得と言えます。

Amazon クレカでポイントもらえる

Amazonには「Amazon Prime Mastercard」というクレジットカードがあります。この「Amazon Prime Mastercard」だとAmazonの買い物が2%ポイント還元されます。(プライム会員が条件)

Amazon以外のお買い物も1%還元と、とても良い還元率のクレカですよね。

まだ入っていないひとは「新規入会」として7000ポイント、つまり7000円分お得になります。

デザインも2022年に向けて話題のナンバーレス券面です。カード番号と有効期限、セキュリティコードをすべて裏面に記載されています。

コンビニで使っても1.5%ポイント還元があります。セブン、ファミマ、ローソン系が対象となっています。

「Amazon Prime Mastercard」はApple Pay・ Google Payにも登録できるので普段の買い物をポイントに変えて、Amazonで利用するという出費の還元ができますね。

d払いも魅力

Amazonはドコモのd払いが使えるので、ドコモのキャンペーンものっけることが可能です。たとえば、2022年1月末までの「dポイント+50%還元」があります。(エントリー必要・毎月抽選30000人)

還元上限5000dポイントにくわえ、dポイントを利用した決済も対象になるため、5000円引きで実質iPhoneが購入できるためお得ですね。

アップルストアではdポイントも使えないですもんね。

お得メモ

はじめてのAmazon・d払いだと必ず50%還元が追加されて、トータル100%になる可能性があります。

並ばないで買える・在庫状況が明快・キャリアより安い

  • 並ばないで買える
  • 在庫状況が明快
  • キャリアより安い

その他にもiPhoneSIMフリーがAmazonで買えるメリットは並ばないで買えたり、在庫状況がわかったり、キャリアより安いというのがあります。

もしかしたら今後、iPhone14の発売などもキャリアよりAmazonで購入する人が増えるかもしれませんね。(発売されたら)

まとめ

  • iPhoneをAmazonで購入すると1%ポイント還元
  • クレカAmazon Prime Mastercardに入会すると7000ポイントもらえるので実質7000円引き
  • Amazonチャージでポイントアップ
  • d払いができるのでキャンペーンや還元率

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年5月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年5月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

アラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

Aglet(アグレット)で歩いてAglet貯める時の注意点まとめ 1

Aglet(アグレット)の注意点まとめました。 実際にAglet(アグレット)をプレーしてみて、いろ …

2

【AppleEvent】アップルイベントで発表されたものby Apple Park 3月8日3時(日 …

iPhone 13 miniのAmazon価格 3

AmazonでiPhoneは販売しているのでしょうか?実は意外なことに2021年12月10日からSI …

4

2022年のiPhoneの買い時は、結論をいうと2022年5月~が機種変更のタイミングです。もうiP …

-Amazon, d払い, iPhone値下げネタ