ApplePay(アップルペイ) 電子マネー

iPhoneで電子マネーSuicaの残高確認の方法

更新日:

改札で面倒な紙の切符を購入したくない時はもちろん、駅構内やコンビニなどで簡単なジュースや食べ物を買うのに楽な電子マネー「Suica」。

iPhoneで使えるようにした「Suica」はいろんなところで決済に利用できて楽ですよね。

時にうっかり使いすぎちゃって、いざ改札をくぐろうとしたときに残高が無くなっていた!ということありますよね。

この「Suicaの残高をiPhoneアプリで確認する方法」を調べてまとめました。

Suicaの残高確認

  • Walletアプリを使う
  • Suicaアプリを使う
  • ポイント管理アプリを使う

Apple Pay対象機種

iPhone7以降の機種が対象になっています。iPhone7・iPhone7Plus、iPhone8・iPhone8Plus、iPhoneX…

Walletアプリを使う

「Wallet(ウォレット)アプリ」は、iPhoneに標準に入っている「ApplePay」のためのアプリです。

Suicaをはじめ、クレジットカードを登録して使うことができるアプリで、一覧にすることができます。

この「Walletアプリ」でSuicaを選択すると、残高を確認することができます。

Suicaアプリを使う

iPhoneの「Suica」公式アプリです。iPhoneに標準に搭載されているアプリではないので、appストアから自分でダウンロードする必要があります。

また、モバイルSuicaをiPhone端末に登録済みの状態じゃないと使えません。

Suicaアプリをひらくと登録してあるSuicaの残高がすぐに表示されるのですぐに確認できると思います。

ポイント管理アプリを使う

他の会社さん(サードパーティ)の提供している「ポイント管理アプリ」を使う方法でSuicaの残高確認をします。

この記事では「MoneyTree(マネーツリー)」というアプリを紹介致します。

このアプリは、様々なポイントカードの情報やクレジットカード、銀行口座の情報を登録することで、一つの画面でいろんな資産をまとめてみることができるアプリです。

iPhoneで電子マネーの残高を管理するならマネーツリーがおすすめ

iPhoneでいろんな電子マネーを管理するならマネーツリーがおすすめです。特に残高不足にならないよう …

もちろん「各種電子マネー」も見ることができるので、Suicaの残高もわかりやすく確認することができます。

複数Suicaを持っていた場合も同時に確認が可能なので便利です。

Suica利用履歴を通知ONにしておくと明快

Suicaの利用履歴を「通知ON」にしておくと、残高の通知がきます。この通知部分に、残高通知もあります。

Suicaでなにかを支払ったタイミングや、SuicaチャージのたびにiPhoneの通知欄に「残高」も合わせて報告してくれるので、Suicaが残高不足にならないように気をつけることができます。

呼び出し方はSpotlight検索がおすすめ

Suicaの残高確認をする時に、いちいちアプリ一覧から探すのが面倒くさい!という人におすすめな確認方法が、「Spotlight検索」です。

「Spotlight検索」はiPhone端末の中にあるものを網羅的に検索してくれる機能です。

iPhoneのホーム画面をいろいろとカスタマイズしたり、ダウンロードしているアプリが多くてごちゃごちゃしている場合に、一発で目的のアプリを呼び出してくれるので重宝すること間違いなしの機能です。

iPhoneのSiriに「Suica 残高」と音声入力

iPhoneの音声サポート「Siri」に「Suica 残高」と音声入力することでもすぐに確認することができます。

「Suica残高」と話しかけると、「Wallet(ウォレット)アプリ」が立ち上がりますので、両手に荷物をもっていたりするときなど、Siriの音声入力だけで残高確認ができるのは便利なので覚えておくといいでしょう。

Siri
Siri
「Suica 残高」以外だと、なかなか思ったようにSuicaを表示してくれないので、一発で観たい場合はご注意を。

足りない場合はSuicaをチャージ

Suicaの残高が足りないのなら、Suicaをチャージしておきましょう。

Apple Payの画面などからSuicaの残高に簡単にチャージすることができます。

ApplePayのSuicaチャージ方法

Suicaの画面で「入金(チャージ)」を選択。

クレジットカードを登録してそのクレジットカードからチャージするか、Apple Payから登録済みのクレジットカードでチャージするかが選べます。

iPhoneXなら顔認証、iPhone8シリーズ・iPhone7シリーズなら指紋認証でもお支払いが可能です。

このお支払い手続きに長くて1分ほど時間がかかります。

クレカや通信に問題がなければチャージ完了です。チャージ残高の部分に金額が追加されるのがわかると思います。

まとめ

  • Suicaの残高確認はWalletアプリやSuicaアプリなどで簡単にできる
  • いろんなポイントを管理できるアプリを使って管理するのもラクラクです
  • 残高確認をスマートにするにはSiriか、Spotlight検索が最速
※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
この記事のURLとタイトルをコピーする

このサイトのおすすめ記事

iPhone11は6色 1

iPhoneXRの後継機として発表された多色展開のある「iPhone11(イレブン)」は6色とのこと …

「iPhone11Pro(11プロ)」・「iPhone11ProMax(11プロマックス)」 2

2019年9月10日(日本時間11日)に発表された「iPhone11Pro(11プロ)」・「iPho …

-ApplePay(アップルペイ), 電子マネー

Copyright© iPhone使いの星🌟 , 2019 All Rights Reserved.