iPhone8 iPhoneX アプリ カメラ 自撮り・セルフィー

【iPhoneX/8/7】iPhoneの自撮りアプリのおすすめBeauty Plus

可愛い自撮りをSNSにアップしている女の子ってそれだけで有名だったりしますよね!

実物が可愛くないと意味ないんじゃないの!?と思うかもしれませんが、実物と自撮りのギャップで一躍有名になっている人もいるくらいなんです!

そう、「自撮りは盛ってなんぼ」、「カワイイは作ってなんぼ」なんです!

ということで今回は詐欺並みに可愛く自撮りできちゃうカメラアプリ「Beauty Plus(ビューティプラス)」を紹介していこうと思います!

[広告 PRリンク]
綾fit
iPhone活用&iPad大好き、綾fitです。iPhone好きで、設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheck(広告Page)してね!
おすすめカテゴリiPhoneでお金管理iPhone買い時

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

Beauty Plusの自撮りのコツ

  • Beauty Plusは可愛く自撮りするのに最適なiPhoneアプリ!
  • Beauty Plusの「肌磨き」「ニキビ消し」「目を大きく」「鼻を細く」機能は特におすすめ
  • 可愛く自撮りするコツ「可愛く写る角度を見つける」「自然光の下で、アイキャッチが入るように撮る」

本当は内緒にしておきたい・・・!Beauty Plusの充実機能!

BeautyPlus

Beauty Plusはなんと10種類以上もの美顔補正機能が備わっています。

シワ消しなどの有料機能もありますが、今回は無料で使える機能だけをご紹介していきます。

すべてBeauty Plusのトップページにあるパーツ編集メニューから使えますよ~!

Beauty Plusでできること(無料機能)

  • 顔体痩せ・・・顔や体をほっそりさせることができます
  • 肌色・・・肌の色を調整します
  • 肌磨き・・・肌をなめらかにします
  • 目を大きく・・・目を大きくすることができます
  • ニキビ隠し・・・ニキビやほくろを消すことができます
  • 輪郭・・・顔の輪郭を調整することができます
  • 細い鼻・・・鼻を細くできます
  • クマを薄く・・・クマを薄くできます
  • 明るく・・・目元を明るく見せます
  • 足長・・・全身の写真を撮った際に足を長く見せることができます
  • 美歯・・・歯を認識してきれいな白さに仕上げます

また、20種類以上のカラーフィルターを選んでお洒落な雰囲気を演出することもできます。

以下、特にピックアップしたい機能をご紹介します!

女子の憧れたまご肌が簡単に再現できる!肌磨き!

肌磨きは肌をなめらかたまご肌にできる機能です。

簡単に自動モードで調整してもいいですが、マニュアルモードにすると「軽度」「深層」の二種類から選択できます。

「深層」は明らかに加工した肌だとバレてしまうので「軽度」を選択しましょう!

指で肌をなぞると・・・!

肌がなめらかになったのがわかりますよね!!

肌に自信がなくて自撮りはちょっと・・・という方にぜひ使ってほしい機能です。

肌トラブルやコンプレックスもなかったことに

突然のニキビで自撮りしても盛れない・・・

そんなときに使ってほしいのが「ニキビ隠し」機能です!
ニキビの他にも、コンプレックスになっていた気になるホクロやあざなどにも対応できます。

使い方もとっても簡単です。消したいニキビやホクロの大きさに合わせてサイズを選択し、タップするだけです。

ツルっと綺麗に消えます。不自然さはありません。

この機能、肌の綺麗な部分を自動で判断し、消したい部分に合成しているものと思われます・・・!コンプレックスだったホクロなども消せるので、すごく優秀なアプリですよね!

※使っているとごくまれに不自然な合成してしまうときがあります。一度前に戻って、もう一度試してみてくださいね。

もはやプチ整形。目も鼻も思い通りに変更

なんとBeauty Plusを使えば目を大きくしたり、鼻を小さく(細く)したりすることもできちゃいます!

目を大きくするにはメニューの「目を大きく」からサイズを選択し、目をタップ。

鼻を小さくするにはメニューの「鼻を細く」からスライドバーで調整します。

プリクラのように不自然でなく、実物よりは可愛い。

これがBeauty Plusの良いところですね。

ほんの少し目が大きくなったり、鼻が小さくなっただけで可愛くなれるならメイクでどうにかできるかも・・・?と世の女性に希望を与えてくれるアプリでもあります。素晴らしいですね。

カメラロールの写真にも加工できる

これらの機能はBeauty Plusで撮った写真でも、すでに別のカメラで撮ってある写真でも使えます。

過去に撮った写真で盛れてる!と思うものがあればその写真で一度試してみましょう。

「わたしの写真フォルダに盛れてる写真なんかない」という方は、以下の可愛く自撮りするコツを参考にしてみてください。

可愛く自撮りするコツとは?

「可愛いは作れる」の言葉通り、コツをマスターすれば誰でも可愛く自撮りできます。

自撮りが苦手な人は以下のコツを試してみてください!

自撮りコツ1:自分が可愛い角度を見つける!

自撮りのコツでよく言われるのが「斜め45度から撮る」ですね。

確かに斜めからの自撮りは鼻筋や顔のラインがすっきりして見えるので、可愛く見えます。

ただし、人によって可愛い角度はそれぞれ。斜め上を基本として、自分の顔が一番可愛く写る角度を探してみましょう!

自撮りコツ2:自然光とアイキャッチで自然な可愛さを演出!

自撮りをするのに一番最適な環境は、明るい日中です。

暗いところで撮ると、写真自体にノイズ(黒いざらつき)が入り、加工するとさらに画質が悪くなってしまいます。

画質が悪い自撮りは何度も加工を重ねたように見え、あまりウケが良くありません。

自然光が入り込む窓際などで撮るのが良いでしょう。

また、写真に写る自分の瞳にアイキャッチを入れるのも可愛くみせるコツです。

雑誌のモデルさんの瞳にも必ずアイキャッチが入っていますね。

アイキャッチがない自撮りはなんだか覇気がなくのっぺりした印象に。

逆にアイキャッチが入ると可愛らしく、シャキッとした印象に仕上がります。

目の中に光を捉えると自然とアイキャッチが入りますので、カメラをかまえ、確かめつつ撮ってみてください。

まとめ

  • Beauty Plusは可愛く自撮りするのに最適なiPhoneアプリ!
  • Beauty Plusの「肌磨き」「ニキビ消し」「目を大きく」「鼻を細く」機能は特におすすめ
  • 可愛く自撮りするコツ「可愛く写る角度を見つける」「自然光の下で、アイキャッチが入るように撮る」

Beauty PlusはiPhoneのカメラアプリの中で一番盛れます!
そしてやりすぎない限りは、加工もとても自然です。

女性のみなさんは加工しすぎないように、男性のみなさんは詐欺自撮りに騙されないように注意してくださいね!

他にもおすすめな自撮りアプリがあります。ぜひ参考にしてみてください。

カメラ360 - あなただけのカメラアプリ!
【セルフィー撮影】iPhoneの自撮りアプリのおすすめcamera360

女子高生の間で大人気のカメラアプリ、「camera360(カメラサンビャクロクジュウ)」を知っていま ...

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年10月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年9月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

iPhone分割購入・アレが0円になる方法

分割購入
iPhone14購入を分割にして手数料0円で安くできる方法

いよいよ新しいiPhoneやAppleWatchが発表・発売されると期待が膨らんでいますね。クールな ...

続きを見る

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

今はAglet(アグレット)にハマってるアラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

1

Apple新製品発表イベント「Far Out.」で起きたことをまとめていきます。 素敵なドローン映像 ...

2

昔からiPhone使っているひとたちからすると、気になるのが「iPhone14シリーズ」に、ホームボ ...

3

いよいよ新しいiPhoneやAppleWatchが発表・発売されると期待が膨らんでいますね。クールな ...

4

2022年も秋がはじまろうとしていますが、秋のビッグイベントといえば「iPhone14発売」ですよね ...

5

iPhoneのiOS16で、写真アプリ(標準)にカンタン切り抜き機能が搭載されます。深度センサーやA ...

6

「ながらポイ活」まだ知らないのですか?2018・2019年はナントカペイをフル活用してのポイ活が流行 ...

-iPhone8, iPhoneX, アプリ, カメラ, 自撮り・セルフィー