ApplePay(アップルペイ) iPhone8

iPhoneでApplePayを使う方法(例:Suica/イオンカード)

更新日:

お会計のときに、財布からお札や小銭などを出したり、クレジットカードを探したり、面倒ですよね。

そもそも支払いのときにわざわざ財布を出す必要がなくなる「裏ワザ」それがiPhoneのApplePayです。

iPhoneでApplePayを使い、電子マネー・クレジットカード決済を登録する方法をまとめました。

要約ポイント

  • Apple Payでクレジットカード/Suicaをスキャン
  • Apple Payにクレジットカード/Suicaを登録
  • iPhoneで使えるようにアクティベート(認証)する

基本的にApple Pay対応端末である iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone8/Plusはどれでも操作は同じです。本記事はiPhone8で解説しています。

ApplePayってどうやって払うものなの?

iPhoneの標準アプリの「Wallet」にクレジットカードかSuicaを登録して、
カード本体を財布からださずにiPhoneの機能だけで電子マネー決済できるようにしたものです。

iPhoneがカードそのものの替わりになるということですね。

iPhoneでApplePayを使えるカード

iPhoneのApplePayに登録できるカードは幅広いです。

日本の銀行やカード会社がだしているクレジットカードはほとんど登録が可能です。

使えないものを数えたほうが早いかもしれないですね。

ApplePayを使えるお店はどういうところ?

ApplePayがつかえるのはこのマークのいずれかがあるお店です。

ひとつめはコンタクトレスカードマーク(EMVCoのコンタクトレスとNFCに準拠したPOS端末機を識別するシンボルマーク)で、ふたつめはApplePay。

みっつめはドコモのiD(アイディ)、よっつめはQUICPay。

いつつめはモバイルSuicaです。

ApplePayで買い物ができる主なお店

公式サイトで掲載されている主なお店です。

ローソンや、ミニストップ、セブンイレブン、ファミリーマート、サンクスなどのコンビニ。

APITAやピアゴ、イオン、などのスーパーマーケット。

すき家などの飲食店や、ENEOSなどのガソリンスタンド。

他にもユニクロやコジマ、ビックカメラ、マツモトキヨシなどの専門店が挙げられます。

SuicaをiPhoneのApplePayに登録する方法

アプリSuicaをダウンロード、起動します

AppストアでモバイルSuicaアプリを検索し、ダウンロードします。

モバイルSuicaへの登録

プラスマークをタップして、SuicaカードをiPhone8に登録しましょう。

カードの裏面の番号が必要になります。

Suica裏面

利用条件の確認・承認などをおこなうと、カードをiPhone8に接触させて重ねて置きます。

カードの転送が終わると登録完了です。

クレカをiPhoneのApplePayに登録する方法

クレカをiPhoneのApplePayに登録する方法をまとめます。

Suicaと違ってiPhone標準で入っているWalletアプリに、登録していきます。

今回はイオンカードを例に挙げて登録手順をすすめていきます。

用意するもの

  • iPhone(XS/XS Max/XR/X/8/7/Plus)
  • クレジットカード
  • プリペイドカード

ApplePayに対応しているクレジットカード、プリペイドカードのどちらかを用意します。イオンカードをiPhone8に登録

Walletアプリの右上にプラスマークがあります。

このプラスマークは「クレジットカードを追加するボタン」になっているので、プラスマークをタップします。

カードの種類を選ぶ画面になるので、クレジットカードの方を選択してください。

ここは「クレカ・プリペイド」、もしくは「Suica」の2択なのであまり迷うことはないでしょう。

次にカードをスキャンする画面になります。

クレジットカードの券面を、画面枠内にあてはめていきましょう。

スキャンできたら名前やクレジットカード番号が正常にスキャンできたか確認します。

セキュリティコードを入力したのち、このクレジットカードで使えるサービスが表示されます。

 

今回はイオンカードセレクトについている「iD(アイディ)」が表示されましたが、登録カードによってQUICPayの場合などももちろんあります。

次にクレジットカード会社と通信して認証作業にはいります。

ApplePayでこのクレジットカードを使えるようにする認証になります。

今回の場合はイオンカードとの認証があるということですね。

SMSで携帯番号へのショートメールで認証番号を送ってくるか、カード会社への確認になります。

正しく認証番号を入力できると、「アクティベート完了」という画面になります。

「アクティベート完了」というのは「カード会社からApplePayでこのカード使ってOKですよ!」ということです。

余り慣れない専門用語が多いのがiPhoneの特徴なので注意です。

 

iPhoneのApplePayで払う方法

  1. iPhone待機状態からホームボタンを2回押して下さい
  2. ApplePayのカード選択画面になります
  3. ApplePayで使うカードを呼び出します
  4. お店に「ApplePayのiDで支払う*」と伝えます
  5. iPhone8端末を機械にあてて支払い完了を確認します

*登録カードで使えるサービス(iD、QUICPay、Suicaなど)によって変えて下さい。

まとめ

  • iPhoneでApplePayを使うには2種類
  • SuicaアプリでモバイルSuicaを使う
  • クレジットカードを登録する
  • コンビニやスーパーなどいろいろな所で使える
  • 店頭でApplePayで支払うことを伝えて使う

キャッシュレス時代が目の前に迫っていますね。

新しくiPhoneに機種変更やiPhoneを購入した人は、ぜひこのApplePayでおサイフいらずの生活をたのしんでみましょう。

\iPhone11・iPhone11Proを買う/

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

必見!

2019年の新作iPhoneに機種変更するなら今しかない!旧型iPhoneも安くなる?→ 2019年:iPhone機種変更タイミングは?【iPhone11・iPhone11Proなど新機種・旧機種】

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
この記事のURLとタイトルをコピーする

このサイトのおすすめ記事

iPhone11は6色 1

2019年、iPhone11・iPhone11Pro・iPhone11ProMax、iPhone8気 …

iPhone11は6色 2

iPhoneXRの後継機として発表された多色展開のある「iPhone11(イレブン)」は6色とのこと …

「iPhone11Pro(11プロ)」・「iPhone11ProMax(11プロマックス)」 3

2019年9月10日(日本時間11日)に発表された「iPhone11Pro(11プロ)」・「iPho …

-ApplePay(アップルペイ), iPhone8

Copyright© iPhone使いの星🌟 , 2019 All Rights Reserved.