iPhone11Proケース

iPhone11Proケースおすすめ(エレコム)ネストアウトトレッキングのレビュー

iPhone11Proを使うならカッコいいはずせないiPhoneケースが発売されました。なんとエレコムから!

iPhoneケースのレビューです。

メーカーは「エレコム」ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)

「家にいないで外に出よう」

綾fit
Aglet(アグレット)にハマり中!iPhone活用&iPad大好き、綾fitです。仕事でiPhoneをいくつも持っていて、いろいろ設定やカスタマイズをしたりしてます。iPhone13買うならこちらCheck(広告Page)してね!

要約ポイント

  • iPhone11Proケース:エレコム「ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」を紹介
  • ストラップ、ジョイント、頑丈の機能性高いiPhoneケース
  • ハードに使えるのはカメラ機能の向上したiPhone11Proにこそ必要!

エレコム「ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」

エレコム「ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」というiPhoneケースを紹介します。

エレコム「ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」

エレコム「ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」

エレコムのネストアウトトレッキングiPhoneケースは、もともとiPhone7&8やXR用にもモデルが発売されていました。

今回のは11Pro版。

従来のネストアウトトレッキングの流れを受け継ぎ、ベルト・ジョイント・バンパーの3つの要素が詰め込まれています。

ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)3要素

  • ベルト:ケース背面にある指を通すベルト、スタンドの脚にもなる
  • ジョイント:ジョイントパーツを組み合わせてカバンにつけたまま撮影可能
  • バンパー:iPhone本体をがっしり守るバンパー。端末は高性能センサーの塊なので注意

機能美1:フィンガーべルト

ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」ケースの背面にはある指を通すベルト、スタンドの脚にもなる

フィンガーベルトはたたむと平に

フィンガーベルトはたたむと平に

フィンガーベルトはたたむと平らになるので、じゃまになりません。

機能美2:ジョイント

ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」ケースに対応したジョイントパーツが同梱されています。

ジョイントパーツ

ジョイントパーツ

このパーツを組み合わせると、カバンにつけたまま移動・撮影可能です。

登山やキャンプなどアウトドアの動画を歩きながら撮影できちゃいますね。

バックパックに付けた様子

バックパックに付けた様子

機能美3:バンパー

ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」ケースiPhone本体をがっしり守るバンパー。iPhone端末は高性能センサーの塊なので扱いには注意したいですよね。

衝撃を吸収するゴム

衝撃を吸収するゴム

しっかりと立体的にデザインされた耐衝撃構造が、iPhone端末を守ってくれます。

iPhone11Proを壊して修理に出すとものすごく高いんですよね。アウトドアをする人ではなくても、頑丈なiPhoneケースを使うのは端末を守る意味でも重要です。

カラーバリエーションがクール

写真のモデルは、スモーキーブルーですね。

ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」のiPhone11Peo版の色のバリエーションはネイビー、スモーキーブルー、ブラック、ライムイエロー、コヨーテブラウン、オリーブと、男性が好きな色が揃っています。

カメラ機能が向上した11Proの他の記事

iPhone11Proではカメラ機能が格段に向上しています。特にナイトモード、広角レンズの搭載は、時代を写しているともいえるでしょう。

iPhone11Proのカメラで撮影した写真を掲載している記事もあります。

超広角レンズ撮影すすきの
iPhone11Proカメラで札幌の夜景を超広角レンズ撮影してきたレビュー

「iPhone11Proカメラ」ですすきのをぶらり撮影してきました。 「iPhone11Proカメラ …

続きを見る

iPhone11Proカメラ Liveカメラ

2019/11/1

【iOS13】iPhoneカメラのLive Photos(ミニ動画写真)から静止画を切り出す方法

「動く写真」などと不思議な呼ばれ方をしている「Live Photos(ライブフォト)」、みなさんはご存知ですか? 初めて古いiPhoneからiPhone11・11Pro、XRにした人など、戸惑うのではないでしょうか。 この動く写真である「Live Photos(ライブフォト)」ですが、あまり活用をできない人が多く、持て余していませんか? 今回はLive Photosを使ったテクニックで「Live Photosから静止画を切り出す方法」をお教えします! 【iPhone11Pro】iPhoneカメラのLive …

ReadMore

iPhoneカメラの機能でも撮影比率調整できる

iPhone11Proカメラ

2019/9/25

iOS13:iPhone11Proカメラの撮影比率の変更

「iPhone11」や「iPhone11Pro」などの新機種カメラで、撮影比率の変更方法についてまとめました。 インスタグラムで正方形やおしゃれなレイアウトにすることよくありますよね。ぜひ参考にしてみてください。 このページの目次リンク要約ポイントiOS13のiPhoneカメラで比率を変える設定内容を保存したいiPhone11Proカメラの他の記事まとめ 要約ポイント 「iPhone11Pro(iOS13)カメラ」には撮影する写真の比率を最初から変える機能があります 「iPhone11Pro(iOS13) …

ReadMore

オートフォーカスの使い方

iPhone11Proカメラ 撮影テクニック

2019/9/24

iPhone11Proカメラ撮影時オートフォーカスしてオートで明るさ調整するテクニック

「iPhone11Proカメラ」で撮影するとき知っておきたいテクニック。それがオートフォーカスとオートマチックエクスポージャーです。 何じゃー?ぽーじゃー?ってなりますよね。 いわゆる通常のカメラでピントをあわせるときはレンズを回したりして搾らないと焦点が合いませんでした。 しかしiPhoneは素晴らしいセンサーの塊です。自動でピントをあわせて、明るさも調整してくれる。それがオートフォーカスとオートマチックエクスポージャーです。 このページの目次リンク要約ポイントフォーカスって何?:撮影するときの焦点オー …

ReadMore

写真アプリのアイコン

iOS13(アイオーエス13) iPhone11Proカメラ

2019/9/24

iOS13(iPhone11Pro)の写真アプリの活用・使い方

初めて「iPhone11」や「iPhone11Pro」にした時に戸惑うのが「iPhoneカメラ」で撮影した写真はどこで見れるの?ということですね。 iPhoneのiOS13シリーズでは今までと表示が替わり「写真アプリ」で撮影写真を見たり、スクリーンショットを確認できます。 iPhone11Proの写真アプリの活用・使い方をまとめました。 このページの目次リンク要約ポイント何ができるのかざっくり確認閲覧:撮影写真を見ることができる編集:月別・日別でまとめたり共有:AirDropやSNSへの共有までコンテンツ …

ReadMore

超広角レンズ撮影すすきの

iPhone11Proカメラ

2019/9/24

iPhone11Proカメラで札幌の夜景を超広角レンズ撮影してきたレビュー

「iPhone11Proカメラ」ですすきのをぶらり撮影してきました。 「iPhone11Proカメラ」での撮影写真(サイズはコンテンツとして扱う以上、やむなくさげてあります)のレビューをぜひお楽しみください。 このページの目次リンク要約ポイント札幌の夜景をiPhone11Proで撮影iPhone11ProカメラナイトショットiPhone11Proカメラ通常倍率・比較iPhone11Proのビデオモード撮影iPhone11Proカメラの他の記事まとめ 要約ポイント 「iPhone11Proカメラ」で夜の札幌 …

ReadMore

 

まとめ

  • iPhone11Proケース:エレコム「ネストアウトトレッキング(NestoutTrekking)」を紹介
  • ストラップ、ジョイント、頑丈の機能性高いiPhoneケース
  • ハードに使えるのはカメラ機能の向上したiPhone11Proにこそ必要!

要注目:機種変更・iPhone端末買うなら今:2022年に得なのは?

2022年にかけての状況ですが、21年3月から各キャリアが方針を転換して、ネット通信20GBという大容量かつ3000円前後の料金プランを出してきています。

が、その時はまだ、通信量は少なくしてもっと安く提供しているといった格安SIMサービスとは直接ライバルにはなっていませんでした。

ところが秋・冬と経て各大手キャリアは「あまり使わないからその分安くしたい」ユーザー向けの低容量格安プランになるものもカバーする動きに入っており、格安SIM各社はいろいろとしのぎを削っています。

特に2台持ちして使い分ける人の増加が顕著ですね!メインに昔から使っている電話番号を使い、ゲームや動画の閲覧はネット放題のプランの大画面スマホ、SNSはカウントフリーの格安SIMで3台か2台目をデュアルSIMで使う人も一般に増えてきました。

一昔前はマニアックな使い方でしたが、節約の情報がバズったりして普通のひとでも手軽に使い分けの知識を得られるというのが大きいですね。

安くなったぶん最新iPhone13が欲しい

そうして携帯にかかるお金を安くしていくことで、iPhone13シリーズや来年発売が予測される新作・新型iPhone14シリーズの購入費用に充てることも検討できます。安くなる情報はたくさんあふれているので、あとはうまく活用すること!が大事になってきます。

iPhone端末買うならどんな方法がいいのか?たとえば手数料が安く済み、しかも新しいものの好きな色が選べるからキャリアのオンラインショップにしたらいいのか?大手からMNPでキャッシュバックを受けて端末を購入して数カ月後に戻りたいとか。いろいろありますね。

おすすめ
早い話、速いです。
2022年7月・6月がiPhone機種変更タイミングとしておすすめ買い時・お得

iPhoneの買い時は、機種変更のタイミングをどこに持ってくるかです。何月かというと…

機種変更タイミングを見る

iPhone13シリーズおすすめ(2022年6月)

  1. iPhone13mini:新型・軽い!手のひらにフィット!小型・高性能・iPhoneでは廉価
  2. iPhone13Pro新型iPhoneでカメラ性能がお化け!クリエイターやYoutubeなどSNS重要視するなら
  3. iPhoneSE2(第2世代)ホームボタンがあるタイプ/iPhoneSE3(第3世代)の発売さらに投げ売りがある可能性!

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

綾fit@iPhone使い方解説好き

今はAglet(アグレット)にハマってるアラサーのiPhone・ガジェット大好き人。iPhoneはファンタジーの世界でいうと「最強の武器」iPhoneの使い方を解説していくよ。兄弟サイトとして、「クロームブック使い方2022」「PC・スマホの使い方とガジェットライフ:ガジェヒト」など複数ウェブサイトを運営しています。

注目されている記事

1

日本時間WWDC2022の6月7日朝2時に行われたAppleの開発者イベント。 今回はiOS16の話 …

Aglet(アグレット)で歩いてAglet貯める時の注意点まとめ 2

Aglet(アグレット)の注意点まとめました。 実際にAglet(アグレット)をプレーしてみて、いろ …

3

【AppleEvent】アップルイベントで発表されたものby Apple Park 3月8日3時(日 …

-iPhone11Proケース