iPhoneSE(第2世代)

【プロダクトレッド赤色】iPhoneSE(2020)選ぶべき色【+過去機種まとめ】

ついに発表になりました「iPhoneSE2020」。

今回は大人気カラーリングの「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」に関しての端末の話題です。

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」がある端末をまとめました。

要約ポイント

  • プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」は新作iPhoneSEにあります
  • 予約注文は4月17日午後9時から。「廉価版」で10万しないので買いやすい=「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」になりやすいかと
  • 過去のiPhoneシリーズで「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」があるものをリストアップ

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.とは

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」というのは、寄付プログラムです。

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」ブランドネームのついた商品の販売収益から一部を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付することでアフリカのエイズ対策プログラムを支援することができる仕組みです。

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」の購入が、世界のどこかのだれかを救うことができるわけですね。

そのためかっちょいい色になっています。

白黒グレーくらいしかなかったiPhoneカラーリングに最初に「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」が出現したときはとても多くのひとが購入しました。

iPhoneSEに赤カラーはある

iPhoneSEに赤カラーはある

iPhoneSEに赤カラーはある

現時点でiPhoneSE2ともいうべき今回のモデルに、「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」はあります。

そもそもの「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」の特性から、買いやすい=寄付しやすい「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」になりやすいためです。

また、有名なリーク情報元がiPhoneSE2(もしくは9)に「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」カラーがでるという話を掲載しています。↓その話のまとめ

赤いiPhoneSEの値段・価格

Appleストア公式では

iPhoneSE 2020年モデル 64GB=¥44,800 (税別)

iPhoneSE 2020年モデル 128GB=¥49,800 (税別)

iPhoneSE 2020年モデル 256GB=¥60,800 (税別)

となっており、iPhone11など10万円をこえるモデルがたくさんでているなか、5万を下回っているモデルがあります。

これは嬉しいですよね。

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.は11とXR

iPhoneのプロダクトレッドは11とXR

iPhoneのプロダクトレッドは11とXR

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」のあるiPhoneで現在販売されているのは11とXR(テンアール)になります。

性能スペックは同じですが、カラーリングが「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」仕様になっています。

あなたの支援で、 HIVに感染して生まれる 新生児の数を減らせます。

HIVから新生児を守ろうというメッセージ

過去、「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」はiPhone7/Plusや、iPhone 8/8 Plusにも搭載されていました。

iPhone7

iPhone7

カメラの形状でiPhoneのバージョンがわかりますね。

iPhone11のプロダクトレッド

iPhone11のプロダクトレッド

iPhone11のプロダクトレッド

2019年発売の「iPhone11」には

product-red

があります。

ストレージは64GB・128GB・256GB、重量: 194 g、画面サイズは6.1インチ。

他のiPhone11とスペックは変わりません。

iPhone11Pro・Pro Maxにプロダクトレッドはない

iPhone11Pro・ProMaxの色

iPhone11Pro・ProMaxの色

大人気「タピオカメラ」搭載の「iPhone11Pro・Pro Max」には「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」カラーはありません。

マットな質感の「11Pro/11ProMax」は、明るいカラーリングの多いiPhone11と違う印象なので、赤いカラーリングがあるとものすごく映えそうですね。

iPhone11の明るいカラーリング

iPhone11の明るいカラーリング

今後「iPhone11Pro・Pro Max」に「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」カラーバリエーションが増えるという噂はありませんが、もし搭載されたらとてもかっこいいですね。

iPhoneXS・XS Maxにプロダクトレッドはある?

2018年モデル「iPhoneXS・iPhoneXS Max」には「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」カラーはありません。

iPhoneXS・XS Maxにプロダクトレッドはない

iPhoneXS・XS Maxにプロダクトレッドはない

シルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色となっていました。

しかし、ハイスペックであることに加え、画面サイズも大きく、新しいiPhoneシリーズがでるたびに「手が出ない値段だったのがお手頃」になってきたため、SIM差し替えて機種端末だけ購入する人が多いのも特徴です。

iPhoneXRのプロダクトレッド

iPhoneXRのプロダクトレッド

iPhoneXRのプロダクトレッド

iPhoneXRの「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」です。Appleの公式サイトからだと64800円から購入することができるようになっています。(2020/3/22現在)

Appleウェブサイトでの購入

Appleウェブサイトでの購入

プロダクトレッドのiPhone周辺アイテム

「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」のiPhone周辺アイテム

「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」のiPhone周辺アイテム

プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」のiPhone周辺アイテムも多く販売されています。

レザーケース・シリコンケース

iPhoneのレザーケース・シリコンケース

iPhoneのレザーケース・シリコンケース

特に使い勝手がいいのがiPhoneケースですね。

  • レザーケース:iPhone11ProMax、iPhone11Pro、iPhone8、iPhone7、iPhone8Plus、iPhone7Plus
  • シリコンケース:iPhone11ProMax、iPhone11Pro、iPhone7スマートバッテリーケース

 

iPadカバーにもプロダクトレッド

iPadカバーにもプロダクトレッド

iPadカバーにもプロダクトレッド

また、iPadカバーにも「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」バージョンが用意されています。

真紅が映えますね。

アップルウォッチにもプロダクトレッド

アップルウォッチにもプロダクトレッド

アップルウォッチにもプロダクトレッド

アップルウォッチにもプロダクトレッドがあります。

スポーツループと、スポーツバンドの2種類になり、Apple Watchのすべてのモデルで使えます。(40mm・44mm版がある)

まとめ

  • プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」は新作iPhoneにくるのか?
  • iPhoneSE2として「廉価版」とのことなら買いやすい=「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」になりやすいかと
  • 過去のiPhoneシリーズで「プロダクトレッド(PRODUCT)RED.」があるものをリストアップ

\iPhone11・iPhone11Proを買う/

ドコモのiPhoneページ

ソフトバンクのiPhoneページ

auのiPhoneページ

必見!

2020年買い時:iPhone機種変更するタイミング今しかない!旧型iPhoneも安くなる?→ 2020年iPhone機種変更おすすめタイミングは?【iPhone11・iPhone11Proなど新機種・旧機種】

※当サイトの掲載記事は規定の方法で調べてまとめた内容です。公式を元にした情報の他、未発表部分は過去データからの類推・iPhoneの仕様など古くなっている情報が含まれるケースもあります。必ず免責事項にご了承頂いた上でご覧ください。
この記事のURLとタイトルをコピーする

アクセスの多い記事

Apple Pay搭載の新型iPhoneSE 1

新しく発表された「2020年のiPhoneSE」。 人気色は?カラーリングはどれになるでしょう。 i …

ただいま。 ホームボタンです。 2

2020年のiPhoneSEは「ホームボタンがあるiPhone」が復活しています。 これは嬉しいです …

iPhoneSEに赤カラーはある 3

ついに発表になりました「iPhoneSE2020」。 今回は大人気カラーリングの「プロダクトレッド( …

-iPhoneSE(第2世代)

Copyright© iPhone使いの星🌟 , 2020 All Rights Reserved.